【2021年最新】Googleアップデート対策はただ一つ

目安時間:約 15分

こんにちは、『働かずに稼ぐ』ことに
フルコミットのうめです。

 

いつもブログに訪問してくださり
ありがとうございます。

 

お陰様で上位をキープできています。

ありがとうございます^^

うめは今何位?

 

 

どうやら最近、

検索エンジンのアップデートがあった様です。

 

 

ほとんど自然災害の様なアップデートですが、

僕は毎回けっこう楽しみにしているのですが、

あい変らず僕の趣味ブログはほとんど無縁です^^;

 

 

あい変らず放置で

こんな感じでPVは推移しています。

 

 

いつも何やら

「アプデ、オワタ…」

みたいな声が聞こえてから

アプデがあったことに気がつきます。(笑)

 

 

あ、アップデートで順位が下がったからと言って

「テコ入れしなきゃ!」

とか慌てて記事をいじくっちゃダメですよ。

 

 

詳しくは編集後記で。

 

■メルマガは体験談を10倍、100倍にしてくれる!

システムアフィリエイトの動画、

もう見ましたか?

 

 

僕はとりあえず

「【動画1】システムアフィリエイトの全体像」

を見ました。

 

 

【動画1】では、

「メルマガってナニ?」と言う方も、

システムアフィリエイトと言うモノは

どんなモノなのか?

 

と言うことが

うっすら理解出来れば十分です。

 

 

システムアフィリエイトってて

メルマガの登録ページを作って、

メールを数通作る。

 

コレだけです。

 

 

 

動画でみのごりさんが言ってる事って、

結局、普段僕が言っている事と同じですよね。

 

 

「あなたがこれまで経験したこと、

興味があって勉強した経験があれば、

十分月に50万、100万円稼げる」

 

 

まあ、アドセンスと

稼げる金額のケタが違いますが^^

 

 

ですから逆に言うと、

アドセンスのように何万PVとか

「ひたすらアクセスを集める必要がない」

と言うことなんですね。

 

 

コレがどう言うことか分かりますか?

 

 

超ニッチなジャンルであっても、

自分が何か売れるものがあれば、

アクセス数なんか少なくてもガンガン売れる。

 

と言うことです。

 

 

例えば、

アフィリエイトで1000円稼いだ実績があれば、

自分が役にたったと思う教材、

 

学校や学習塾の先生をやっていた経験があれば、

自分なりの勉強方法のコツやポイントを

まとめたコンテンツを販売、

 

趣味でDIYとかやっていれば、

「ブランコ組み立てキット」みたいな感じで

必要な木材や金具などを物販で

パッケージ販売とかも出来ちゃいます。

 

 

超~ニッチなジャンルで

コアなファンにメルマガ登録して貰えれば、

まあ、売れないワケが無いということですね。

 

 

ですからジャンルにもよりますが、

エキスタで作った超専門ブログに

メルマガの登録ページも置いちゃってもいいワケです。

 

 

そうなれば

今すぐにでも稼げちゃいますね。

 

 

動画でみのごりさんも言っていましたが、

代理登録などで集めた読者さんは

やはり反応は薄いです。

 

 

ですから、

超濃い~読者を集めることが出来る超専門ブログって、

システムアフィリのノウハウと相性ピッタリなんですね。

 

 

いつも言っていることですけど、

体験談に勝る説得力ってないです。

 

 

最近、妻ともよく話していますが、

子供を見ていても

 

「経験に勝る勉強はない」

 

ってつくづく感じます。

 

 

4歳の子供に自転車の乗り方を

理屈で教えたってわかりゃしないんですよね。

 

 

「ペダルをこげば前に進むから、

右足と左足、交互に踏み込むんだぞ」

 

なんて言ってもわかりゃしないんです。

 

 

けれど、本当にビックリなのが、

一度ちょっと乗れるようになると、

2~3日後にはすいすい乗れるようになっている。

 

 

2日前まで半べそかいて、

 

「乗れ~ん」

「出来~ん」

 

とか言っていたのに。(笑)

 

 

やってみ見なきゃ絶対に出来ないんです。

 

出来るかどうかも分かんないんです。

 

 

僕も最近は

「なんかよくわかんないな~」

と言うことがあれば、

 

「アレコレ考える前にひとまずやってみる」

と言うことに心掛けています。

 

 

やってみてようやく

 

「あ~、なるほ、こう言うことか」

「意外と簡単(難しい)だなコレ」

「やっぱ俺には向いてねーや」

 

と言うことが分かるんですね。

 

 

「実際やってみてどうだったか?」

逆に言えばやってみなきゃ

なんも分かりません。(笑)

 

 

あなたがメルマガをやるにしてもやらないにしても

ひとまず言えるのが、

 

僕がブログやメルマガで発信していることは、

「全て」メルマガでも活かせる内容だということ。

 

 

つまり今からメルマガをやるにしても

一から学び直さなくても、

もうすでに体験談の発信と言うことに慣れているから、

肌感覚で理解出来ているということ。

 

 

なんならそのブログを

そのまま活用できるということ。

 

 

趣味・体験ブログを作って、

何一つムダが無いように

お伝えしているつもりです。

 

 

「検索ボリュームがー」

とかツマらんことアレコレ言う前に、

とっとと自分の興味のあること好きなことを

やっていれば、

 

メルマガでその収益を

100倍にする事も出来るんですよね。

 

 

ね?

わざわざ苦しい思いをしなくても

辛い思いをしなくても

お金は稼げるでしょ?

 

 

僕は自分がやりたいと思うことしか

やりたいと思いません。

 

 

当たり前の事ですが、

みんなわざわざ辛いことをやっています。

 

 

ブログくらい好きにやればいいのに。(笑)

 

 

これからも『働かずに稼ぐ』ことに

フルコミットしていきますので、

その情報をまた配信していきますね^^

 

 

あ、そうそう、

2021年はフェイスブック広告や

PPCアフィリエイトにチャレンジしてみようと思います。

 

 

「なんだうめ、サイトアフィリでもやるのか?」

 

違いますよ。

 

 

趣味・体験ブログに興味のある

読者さんを集めるためです。

 

 

実は僕、フェイスブックとか

よくわかんないですよね。

 

 

なんせこのご時世に

アカウントすら持っていませんから^^;

 

 

フェイスブックって基本、

実名じゃないですか。

 

 

嫌いな人とかからコンタクトがあると

イヤじゃないですか。(笑)

 

 

まあ、でも広告って設置してしまえば

勝手に働いてくれるので、

「働かずに稼ぐ」の代表みたいな感じなんですよね。

 

 

喰わず嫌いとかしずに、

「とりあえずやってみる」

ことにします。

 

 

嫌いな人とかからのコンタクトがあったら、、、

 

逃げます。(笑)

 

■編集後記 Googleアップデート対策

Googleのアップデートがあると

すぐに「テコ入れしなきゃ」って慌てる人いますけど、

それが逆効果になっっちゃいこともあります。

 

 

順位が落ち着くのに

2~3週間かかることもありますから、

とりあえず何もせず静観しておいた方がいいです。

 

 

ヘタにいじくって元に戻るモノも

戻らなくなることもあります。

 

 

いじくるのなら一旦落ち着いてから、

上位に確認されている記事を書く確認し、

自分に足らない部分を足していくって感じで

いいと思いいます。

 

 

まあ、デモその前に、

 

「なぜGoogleは検索エンジンをアップデートするのか」

 

と言うことを考えれば、

アップデートにいちいち

ビビる必要も必要もありません。

 

 

Googleは、

「検索エンジンがより便利になるように」

アップデートを繰り返しているんです。

 

 

ですから、

あなたがやるべきアップデート対策は、

 

「読んだ人が役に立つ記事を書くこと」

 

です。

 

 

ずーーーっと言っていますけど、

ユーザビリティに勝るSEO対策はありません。

 

 

ユーザビリティ、

ユーザーの利便性を心掛けるということは、

「Googleと同じ方向を向いたブログを作る」

ということです。

 

 

Googleと同じ方向さえ向いていれば、

多少、ズレていても

大きくぶっ飛ばされることはありません。

 

 

川の水は

高いところから低いところへ

向かって流れていますよね。

 

 

逆らっても絶対に押し戻されるだけです。

 

 

途中、大きな力が加わって

多少押しも出されたとしても、

重力に勝てるワケが無いんです。

 

 

あなたはGoogleとケンカして

勝てると思いますか?(笑)

 

 

勝てるワケないですよね。

 

 

だったらやることはただ一つ、

 

「読者の為に記事を書くこと」

 

コレだけです。

 

 

それでは今日はこの辺で失礼します。

 

 

今日も最後まで読んで下さり

ありがとうございました。

 

 

うめ

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ内検索
カテゴリー
あなたへのオススメ