【ブログ】ライバルチェックなんているの?

目安時間:約 14分

こんにちは、『働かずに稼ぐ』ことに
フルコミットのうめです。

 

 

いつもメールを開封してくださり
ありがとうございます。

 

 

12月は見事にサボっちゃいました。

 

何と趣味ブログ、

久しぶりの記事更新ゼロ。

 

 

書きたかったんですけど、

システムアフィリのキャンペーンやら

エキスタのクリスマスキャンペーンやら

やってたら、

 

 

見事に記事更新数ゼロですよ。

 

 

まあ、それでもアクセス数は

いつもと変わらないんですけどね。

 

 

で、1月に入って

正月は飲んだくれたものの、

何とか3記事ほど投稿しました。

 

 

毎日投稿しないとダメとか、

継続的に投稿しないと

Googleに評価されないとか、

 

いろいろと言われていますけど、

翌日には3記事とも狙ったキーワードで

1位表示されていました。

 

 

まあ、ちゃんとしたブログを作っていれば

そんなもんだと思います。

 

 

そら確かに継続的に投稿した方が

Googleに対してもアピールは出来るかも知れません。

 

 

けれど、

ちゃんとGoogleと同じ方向を向いた

ブログを作っていれば、

Googleも評価しない理由が無いと思うんですけどね。

 

 

だって、

 

毎日投稿しているネットでかき集めた情報と、

週に一回しか投稿していないけどオリジナルの体験談、

 

どちらの方が読む人にとって有益だと思います?

 

 

当たり前ですけど、後者です。

 

 

毎日投稿は確かにプラス要素ではあるけど、

毎日投稿しなくてもマイナスになるワケではない。

 

と僕は思っています。

 

 

実際先月ゼロ、今月3記事でも

ちゃんと即日には1位として評価してくれています。

 

 

「そんなのライバルがいなかっただけでしょ?」

そんな声も聞こえてきそうですが、

確かにその通りです。(笑)

 

 

その通りなんですけど、

かなり本命に近いキーワードであることは

間違いありません。

 

 

ド本命キーワードより少しズラしただけの

キーワードなんですけどライバルが少ない分、

むしろド本命よりアクセスが集まっています。

 

 

なぜそんな本命に近いお宝キーワードに

ライバルがいないのか?

 

 

理由はカンタンです。

 

 

趣味ブログをやっている人に、

キーワードずらしとかそんなテクニックを

持っている人がいないからです。

 

 

正直言うと釣りブログって、

ここ2~3年でライバルが随分増えました。

 

 

みんなオリジナル写真とか

体験談とかガンガンですし、

モノ凄く気合いの入った記事を書いています。

 

 

ですからド本命キーワードなんて、

群雄割拠の戦国時代になっているんですよ。

 

 

けれど、それだけ。

 

 

誰でも思い付くような

ライバルガンガンのド本命キーワードでしか

記事を書いていないんですね。

 

 

「商品名+レビュー」

 

 

みたいな、

誰でも思い付くど真ん中キーワードです。

 

 

そして僕はそんなキーワードの脇を固める様に、

ズラしたキーワードでド本命に負けないアクセスを

かすめ取っているのです。(笑)

 

 

とは言えライバルが多い

ド本命キーワードでも記事は書きますよ。

 

 

本命は本命。

 

 

アクセスが集まりやすく、

成約に繋がりやすいキーワードであることには

違いありません。

 

 

で、脇を固めたズラしキーワードで

本命記事にアクセスを流し込んで行くワケです。

 

 

そのお陰か、

物販アフィリの報酬が

最近ウナギ登りなんですね。

 

 

このあたりの具体的方法は、

先月のシステムアフィリプロジェクトで

プレゼントされたレポートに全て記してあります。

 

 

貰いましたよね?

 

システムアフィリプロジェクトに無料登録すると貰える

例の26個のレポートです。

 

 

僕のレポートはその中の一つ、

 

「ライバルが強ければ強いほどPVを集める趣味・体験ブログ戦略」

 

と言うレポートです。

 

 

よかったら参考にしてください。

 

 

正直言うと、

僕はもう趣味ブログは

ライバルチェックなんてしてないんですよね。

 

 

ライバルがいていなくても

お構いなしに記事を書いています。

 

 

そもそも本当は

「ライバルが居るから書かない」

と言う発想に違和感があるんです。

 

 

だって、コンテンツを作っているのに、

「ライバルが居るから記事が書かれていない」

ておかしいじゃないですか。

 

 

ライバルが多いと言うことは

そのキーワードは知りたい人が多いと言うことです。

 

 

言わば「売れ筋商品」です。

 

 

お店に売れている人気商品を

置かないなんてないでしょ?

 

 

ですから本当はライバルが多くても

書くべきなんです。

 

 

売れ筋の記事なんですから。

 

 

ただまあ、ダイエットとかクレジットカードとか、

血を血で洗うようなレッドオーシャンなんかだと

ズラしキーワードも強烈なライバルだらけだったりしますけど。(笑)

 

ですからライバルチェックは

最初のテーマ選定くらいですね。

 

 

後はガン無視です。(笑)

 

 

趣味ブログ界隈なんて

ライバルが増えたところで

所詮「趣味ブロガー」です。

 

 

Web記事の書き方や

キーワードズラしなんてテクニック、

そんなネットの知識なんて皆無です。

 

 

ましてや

「専門性を高めた方がGoogleさんは大好き」

なんて知るよしもありません。

 

 

コレも仕方がないんです。

 

 

みなさん、

趣味を楽しむのに忙しいから。(笑)

 

 

ネットのお勉強なんて

するヒマないんです。

 

 

専門性が大事だよ。

体験談が大事だよ。

ネット記事は結論からね。

ブログはワードプレスね。

 

 

こんなあなたが当たり前にやってることも、

フツウの人は知らないからね。

 

 

エキスタに書いてある様なことを

実践している人なんてまずいません。

 

 

ランチェスター戦略を実践している趣味ブロガーって

いるんでしょうか?(笑)

 

 

まあ、いたとしても

別に気にする程いないでしょう。

 

 

「こんにちは~」

くらい言ってりゃいいです。

 

 

ですから僕は最早ライバルなんて

いても気にしていません。

 

 

ご存知、

ブログは長く運営すればするほど

強くなっていきます。

 

 

エキスタで作ったブログは

さらに輪をかけて強くなっていきます。

 

 

なぜなら記事を書けば書くほど

専門性がどんどん強くなって行くからです。

 

 

実は最近記事の書き方で

ちょっと小ズルい方法を

思い付いちゃったんですよね。

 

 

「使っていないアイテムのレビュー記事でガンガン1位表示させる方法(仮)」

 

 

もちろん、

ちゃんと合法的なやり方で。

 

 

コレまでも

「使っていないアイテムのレビュー記事」

は書いていたんですけど、

 

 

どうしてもホンモノの体験記事に対して

弱かったんですよね。

 

 

ですけど最近、

僕の体験記事のスキルアップもあってか、

 

「コレってフツウに体験記事じゃね?」

て言う記事に仕上がるんですよね。

 

 

今月投稿した1位表示した3記事と言うのも、

実は使ったこともないアイテム。(笑)

 

 

今、この方法を

どうやって文字として%%Name%%さんに伝えようか、

頭の中がグルグルしています。

 

 

多分、体験記事を

たくさん書いていくうちに

出来るようになると思うんです。

 

 

けれど、

それをどれだけでも早く、

どれだけでもカンタンに

%%Name%%さんが身に付ける方法を作る。

 

 

と言うのが僕の仕事かなと

思ってます(^^)

 

 

とりあえずエキスタの第三章か、

単独レポートとしてお渡しするか、

 

そもそも形に出来るのか。

 

 

まあ、どこかではなんらかの形で

お伝えできればと思います。

 

 

なんにせよ、

ブログで稼ごうと思ったら

もう体験記事しかないし、

 

どうせ体験記事を書くのなら

あなたの好きなこと、

興味のあることで書いた方がトクじゃね?

 

と言うお話なのです。

 

 

ま、副業くらい楽しんで行きましょ^^

 

エキスタってコレね。

働かずに稼ぐ方法

 

 

では!

 

 

うめ

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人のプロフィールはコチラ
無料メルマガ登録
ブログ内検索
カテゴリー
あなたへのオススメ