【悲報】アフィリエイトって無理ゲーじゃね?⇐当たり前です

目安時間:約 26分

こんにちは、『働かずに稼ぐ』ことに

フルコミットのうめです。

 

いつもブログに訪問してくださり

ありがとうございます。

 

 

さて今回は、

 

「200、300記事書いても全然稼げない…」

「アドセンスが初心者向きなんて嘘っぱちだ…」

「興味のない記事を書き続けるのが苦痛…」

 

こんなお悩みにお答えします。

 

 

こんな悩みを抱えている人って、

 

  • 初心者でも稼げる
  • 誰でも稼げる
  • PC一台で自由が手に入る

 

こんな謡い文句に惹かれて

アフィリエイト始めたんじゃないですか?

 

え?僕はそうでしたよ。

 

 

最初のキッカケは

自由な時間が欲しくて、

パソコン一台あればブログを書いて

稼ぐことが出来るアフィリエイトを始めました。

 

 

で、そこそこ頑張ってみて

気がついたんですよ。

 

 

「アフィリエイトで稼ぐって無理ゲーじゃね?」

 

と言う事実に。

 

 

アフィリエイトで稼いでいる人の共通点、

分かりますか?

 

 

ハッキリ言って残酷な事実です。

 

 

トレンドアフィリ、ごちゃまぜブログ、

サイトアフィリ、どの手法で稼いでいる人も

共通して言えること、

 

それは、圧倒的作業量。

 

 

多分、稼いでいる人は、

あなたの4~5倍は作業していると思います。

 

 

副業でやっている人でも1日3時間4時間、

5時間は当たり前。

 

 

アフィリエイトなんて結局のところ、

作業してナンボなんですね。

 

 

で、そんな圧倒的作業量を

こなしている人たちと

凌ぎを削る必要があること。

 

 

残酷ですけどコレが

「アフィリエイトで稼ぐ」

と言う事実です。

 

 

当たり前にように残業をして

8時、9時帰宅が当たり前のサラリーマン、

毎日毎日家事育児に追われる主婦の方々、

 

「どこにそんな時間が取れると言うの?」

 

と言う話ですよね。

 

 

どう考えても無理ゲーです。

 

現実的に無理なんです。

 

 

けれど唯一、

 

「圧倒的作業量の差を埋める方法」

 

があります。

 

 

それは

「自分のやりたいこと、やって来たこと」

をテーマにすること。

 

初心者がアフィリエイトで稼ぐと言う無理ゲー攻略のポイント

初心者がアフィリエイトで稼ぐなら、

 

 

・自分の好きなこと

・やりたいこと

・興味のあること

・体験してきたこと

 

 

 

コレらをテーマにすることを

激しくオススメします。

 

 

なぜなら、

自分のやりたいこと、

経験してきたことをテーマにすれば、

そもそも経験値の差がすでに埋まっているからです。

 

 

あなたの経験はあなたにしか書けません。

 

 

そして、

「自分の好きなことをやる」と言う事自体が

作業量の差も埋めてくれるからです。

 

 

アフィリエイトに限らずですが、

稼いでいる人は死ぬほど勉強したり

作業したりしています。

 

 

ですが、

その「勉強」や「作業」と言う行為自体が

あなたにとって「好きなこと」になれば?

 

 

つまり、遊べば遊ぶほど勉強、作業を

積み上げることができます。

 

楽しいことをすればするほど、

稼げる様になるというワケです。

 

 

作業を続けなければならないアフィリエイトにとって、

「作業を続けることが出来る」と言うのは、

暴力的とも言える強い武器です。

 

 

○○が結婚したとか離婚したとか、

不倫がどうとか不祥事がどうとか。

 

どーでもいいんですよ、そんなことは。

 

 

ネットで情報をかき集めて

全く1mmも興味のない記事を書いても、

苦痛で仕方がないんです。

 

 

それだったら、

好きなことをやって稼いだ方が

絶対に良いと思いません?

 

 

だって、その苦痛な作業時間が、

楽しいことに変わるんですよ?

 

 

作業量が足りない、

作業が苦痛だと言うのなら、

作業しなければいいんです。

 

 

「苦痛に耐えて働いて稼いだ時間」+「好きなことをやる時間」

 

と言う時間を全て

 

「好きなことをやる時間」

 

に充てることが出来たら?

 

 

作業(好きなこと)時間が

圧倒的に増えます。

 

 

と言うかそもそも、

好きなことをやる時間を

作業とは言いませんよね。

 

 

同じ稼ぐなら

その方がいいに決まっています。

 

 

そもそも、

「PC一台で稼ぐ!」

とか言ってアフィリエイトとかやっているんですよね?

 

「これからはネットの時代だ!」

とか言ってやっているんですよね?

 

 

それなのになぜまだ、

「苦痛に耐える労働」を

やっているんだろう?

 

 

そう思いません?

 

 

せっかく副業をしてまで

稼ごうとしているんだから、

楽しんで行きましょうよ。

 

わざわざ「自分に出来ないこと」やっていません?

「アフィリエイトは無理ゲーだ…」

「俺は200記事も300記事も書いても稼げないんだよ!」

 

 

そんな人は明らかにわざわざ難しいやり方、

自分に出来ないやり方で

アフィリエイトをやっています。

 

 

なぜそんなことが言えるかって?

 

 

僕が実際にそうだったからです。

 

 

と言うかそもそも、

「あなたが稼げるやり方」を

やれば絶対に稼げますよね?

 

 

にもかかわらず、

わざわざ難しいやり方をやっているから

稼げない。

 

 

と言う事実はなぜなのか?

 

 

「初心者がアフィリエイトを始めるなら〇〇が稼ぎやすい!」

 

きっとこんなコピーにそそられて

トレンドアフィリやごちゃまぜブログを

やっている方も多いハズ。

 

 

かく言う僕もその一人でした。

 

 

「ごちゃまぜブログなら何でもネタに出来るから、初心者にはおススメだよ!」

⇒ネットでかき集めた誰でも書ける記事を書いても、

誰に読んで貰えるワケもなく撃沈。

 

 

「トレンドアフィリなら旬のネタを扱うからアクセス爆増だよ!」

⇒興味のないトレンドニュースを書くのが

苦痛で仕方なく撃沈。。

 

 

「ツイッターツールで自動収益だ!」

⇒アカウント停止。。。

 

 

「アドセンスなんてチマチマやってられっか!サイトアフィリで一気に月100万だ!」

⇒現実を知る。 ちーん。。。

 

 

その都度 教材やら塾やらにお金を使っていましたから、

僕もちゃんとアフィリエイト初心者っぽく、

ノウハウコレクターをやっていましたよ。

 

 

記事も200、300は書いたんですけどね。

 

今ではゴミくずとなって

もう捨てちゃいました。

 

 

今になって思うのが、

 

「なぜ僕はわざわざ難しいやり方で稼ごうとしていたんだろ?」

 

と言うこと。

 

 

ごちゃまぜブログは確かに

どんな事でもネタにして

記事にすることが出来ます。

 

 

けれど逆に言えば、

記事毎にきちんとターゲットを設定して、

読み手に刺さる記事を書かなければ

アクセスがあったとしても全く読まれません。

 

 

トレンドアフィリは

旬のネタを最速で仕入れて記事を書けば、

瞬間的なアクセスは凄いです。

 

 

けれど常にニュースに張り付いて、

全く興味のないことでも

書き続けなければなりません。

 

 

ツールで自動収入なんて、

その発想の時点で思考停止です。

 

 

サイトアフィリは単価の高い案件を扱って、

上手くやれば月に100万、200万とか

稼げるかもしれません。

 

 

けれどGoogleのアップデートに常に怯え、

サイトが飛べば「翌月収入0円」なんて

当たり前の世界です。

 

 

僕には難しすぎました。

 

 

当たり前の事ですが、

自分に出来ないことをやっても、

稼げないんです。

 

 

逆に言えば、

 

「自分に出来ることをやれば稼げる」

 

と言うことです。

 

 

あなたしか出来ないことって

なんでしょう?

 

 

それはあなたの「体験」です。

 

 

あなたの「体験」だけは、

あなたしか発信することができない

貴重な体験談なんです。

 

 

こう言うことを言うと、

必ずこう思われる方います。

 

「自分にはそんな人に語れるような体験なんて無い…」

 

 

いえ、絶対にあるんです。

 

 

自分の価値を小さく見積もり過ぎです。

 

 

今回はこの辺りのお話を

もう少し深掘りをしてみますね。

 

【具体例】どんな体験をテーマにすればいいのか?

では具体的に

どんな体験をテーマにすればいいのか?

 

 

自分の好きなこと、

興味のあることをテーマにしてください。

 

以上。

 

 

では流石に味気ないですよね。

 

 

具体的には

 

「3年以上続けてやって来たこと」

 

 

これだけやっていれば

経験値として文句は無いでしょう。

 

 

3年以上やっていれば、

例え好きでもない仕事であっても

それなりの経験値は積み上がっています。

 

 

僕で言えば釣りがそうでした。

 

 

物心ついたころには

やっていたと言う感じですから、

多分、保育園くらいから。

 

 

最古の記録では小1の日記に、

釣りに興味のない母親を

ムリヤリ川へ連れて行っていました。(笑)

 

 

少なからず小1の頃には

自分一人で出来たいたのでしょう。

 

 

ですから

経験値と言う意味では

ウン十年あります。

 

 

圧倒的に足りない作業量を

補って余りあるくらいの

経験値があったんですね。

 

 

そんな経験があるのに、

 

「ごちゃまぜブログやトレンドブログをやる意味ある?」

 

て話ですよね。

 

 

わざわざ難しいやり方で

やる必要なんてないんです。

 

 

趣味や好きなことじゃなくても、

仕事やバイトの経験とかサイコーですよね。

 

 

3年勤務と言うと、

年間250日仕事したとして、

 

8時間×250日=2000時間です。

 

 

圧倒的に十分過ぎる経験値です。

 

・現役大工が教えるDIYのコツ

・スーパーに3年間勤務して分かった食材選びのポイント

・現役保育士が教える子供が一瞬で泣き止む方法

・2級整備士資格を持つおれが教える中古車選びの秘訣

・現役水道屋が教える誰でも出来る水道修理の方法

・銀行に勤務で分かった融資がおりる秘訣

・現役デザイナーが教える誰でも出来るデザインのポイント

・教師をやっていて分かった、勉強ができる子が必ずやっている勉強法

 

 

僕の身の回りの人の職業を

サクッと挙げてみましたけど、

いくらでも書けることはあります。

 

 

どんな職業の人でも、

素人からしたら超専門家です。

 

 

体験談を書くには十分過ぎますし、

なにより専門家と言う

権威性が増しますよね。

 

 

それなのになぜゼロスタートで、

わざわざ難しいやり方をやっているんでしょう?

 

 

僕も経験しましたが、

「素人が稼ぐなら~」

と言うコピーに惑わされてしまうんですね。

 

 

自信を持って下さい。

 

 

あなたはアフィリエイトが初心者なだけであって、

「持っている体験談」は

すでに十分過ぎるほどなんです。

 

【断言】どんな体験でも知りたいという人は必ずいます

断言できますが、

どんな小さな体験でも

些細な体験でも、

 

知りたいという人は必ずいるんです。

 

 

なぜ断言できるかって?

 

 

それは、

「知りたいと思う人」にだけ伝えればいいからです。

 

 

逆言えば、

あなたがどんな凄い体験をしていても、

興味もない、知りたくもない人に熱弁しても、

全く読まれません。

 

 

僕は釣りが好きなので、

仕事中でも釣りの話になると

時間を忘れて夢中になります。

 

相手にはいい迷惑です。(笑)

 

 

けれど、

パチンコの話とかされても

全く興味がありません。

 

 

自分が興味のある話題なら、

聞きたいと思いう人は必ずいるんです。

 

 

では、

あなたの体験談を聞きたいと思う人は

どんな人なのか?

 

 

具体的に言うと、

 

「あなたより経験の浅い人」

 

です。

 

 

言い変えれば、

 

「昨日の自分」

 

です。

 

 

みんながみんなプロの凄いお話が

聞きたいワケじゃないんです。

 

 

プロの的確なお話は

確かに参考になるでしょう。

 

 

けれど、

「明日から始めます」

と言う初心者にとっては、

 

「初心者がやってしまった失敗談」

の方が参考になると思いませんか?

 

 

だって、明日 自分が通る道ですよ?

 

 

「こんな失敗をしました」

「ネットにはコレをやれって書いてあったけど、全然上手く行かねーよ」

 

こんなお話の方が

よほど参考になりませんか?

 

 

統計的な事実として、

「上手く行った方法」より、

「上手く行かない方法」の方が

反応がいいんです。

 

 

人の失敗は蜜の味なんですかね。(笑)

 

 

実は失敗談なんて、

メチャクチャ美味しいんですよ。

 

 

ですから、

別にあなたがその道のプロじゃなくても、

興味があってコレから始めることであっても、

 

まだ体験していない

「昨日の自分」に向けて記事を書けば、

知りたいって思う人は必ずいるんです。

 

 

どんな体験でも、

「知りたい」と思う人に伝えてやる。

 

それだけなんですね。

 

 

ですから、

 

「自分には人に語れるような体験なんて無い…」

 

この発想自体が、

本当はあり得ない話なんです。

 

自分がやりたいと思うことをやる

 

そしてその体験談を書く

 

 

誰にでも出来ますよね。

 

 

「自分、なんにも興味が無いんです…」

 

そんなことは言わせませんよ。(笑)

 

 

そもそも

アフィリエイトに興味があってこの記事を

読んでいるハズです。

 

 

日頃、クソむかつく上司にストレスを抱えながら、

クソやりたくもない仕事を毎日こなしていても、

副業で稼ごうとしているんです。

 

 

そんなエネルギーに満ちている人に

何も興味がないなんて絶対に言わせません。(笑)

 

【悲報】アフィリエイトって無理ゲーじゃね?⇐当たり前です【まとめ】

さて今回は、

 

「200、300記事書いても全然稼げない…」

「アドセンスが初心者向きなんて嘘っぱちだ…」

「興味のない記事を書き続けるのが苦痛…」

 

こんなお悩みにお答えしました。

 

 

結論、

 

「あなたに出来ないことをやっていても、それは間違いなく無理ゲー」

「けれど自分に出来ることをやれば、イージーゲームに変わる」

 

と言うことです。

 

 

わざわざ難しいことを

やる必要なんてないんですよ。

 

 

自分に出来ることをやればいいだけ。

 

 

副業なんですから、

どうせなら楽しいことをやりましょうよ。

 

 

自分のやって来たこと、

自分のやりたいことだったら、

すでに圧倒的作業量の差は埋まっています。

 

 

そのアドバンテージを活かすことが出来るのが

趣味・体験ブログです。

 

 

興味のないことをやり続け苦痛に耐えるか

自分の好きなことをやって満喫するか

 

 

同じ作業をするのならどっちがいいのか?

 

と言うだけのお話です。

 

 

僕はその事実に気がついてから、

ある意味「作業時間」と言うのは

ゼロになりました。

 

 

だって、

アフィリエイトに関する作業が

楽しくて仕方無いんですもん。

 

 

遊んでいる時間を作業とは

言いませんよね。

 

 

ですから、

作業をしている、働いているという

感覚はゼロです。

 

 

正に『働かずに稼ぐ』です。

 

 

ではでは、

今回はこの辺で失礼します。

 

 

今回も最後まで読んで下さり

ありがとうございました。

 

 

うめ

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ内検索
カテゴリー
あなたへのオススメ