【ホリエモン推奨】アフィリエイトは副業として最適な3つの理由

目安時間:約 32分

こんにちは、『働かずに稼ぐ』ことに

フルコミットのうめです。

 

いつもブログに訪問してくださり

ありがとうございます。

 

 

さて今回は、

 

「副業としてアフィリエイトを始めたいと思っているけど、本当に稼げるのかな?」

「稼げるまでにどのくらいかかる?」

「アフィリエイトで稼ぐコツってあるの?」

 

こんな疑問にお答えします。

 

 

コロナの件で職を失った、

収入が激減した、

という人が激増しました。

 

 

かく言う僕も、

会社員としての年収は

約30%ダウンです。

 

 

そう言う背景もあり、

 

「本業だけの収入に頼るのは不安だ」

「副業でもう一つ収入の柱を作りたい」

 

こう考える人が確実に増えています。

 

 

ですから、

 

「副業としてアフィリエイトってどうなのかな?」

 

と思っている人も

確実に増えているんですね。

 

 

と言うことで早速ですが結論、

 

「アフィリエイトは副業に最適」

 

です。

 

 

理由は以下の3つ。

 

 

  • 時間・場所を選ばない
  • 費用が掛からない
  • 在庫を持たない

 

 

実はコレ、

ホリエモンが推奨する

「儲かる商売の4原則」

ビシャリハマるんですね。

 

 

ではアフィリエイトは副業に最適な理由を

説明するとともに、

開始して稼げる様になるまでの時間やコツも、

合わせて説明していきますね。

 

儲かる商売の4原則

ホリエモンが推奨する

儲かる商売の4原則とはコチラ。

 

  • 利益率が高い
  • 在庫を持たない
  • 初期投資にお金がかからない
  • 定期的な収入が入って来る

 

プラス、時間や場所を選ばず

取り組むことが出来る。

 

 

以上の4原則が

アフィリエイトに

ビシャリハマって、

 

プラス1が加わることによって

副業として最高に取り組みやすいんです。

 

 

では順に説明していきますね。

 

利益率が高い

利益率とは要は、

 

「どれだけ手元にお金が残ったのか?」

 

と言うこと。

 

 

どれだけ売り上げを上げても、

利益率が低ければ

商売として成り立ちません。

 

 

仮に月に100万円売り上げても、

99万円経費が掛かっていたら

利益は1万円です。

 

 

経費が1%ブレるだけで

利益がゼロになってしまいます。

 

 

要はどれだけ売り上げがあっても、

それ以上に経費が掛かっていては

商売として意味がないんです。

 

 

アフィリエイトはこの利益率が

異常なまでに高いんです。

 

 

例えば、

コロナの自粛モードで、

多くの宿泊、飲食業が廃業に

追い込まれました。

 

 

お客がゼロになれば

当然売り上げもゼロ。

 

 

でもテナント代、従業員の給料など、

毎月必ず掛かる固定費は確実に出ていきます。

 

 

売り上げゼロになればさすがに

どんな商売であっても

赤字にはなります。

 

 

けれど利益率が低いと、

少し売り上げが下がるだけでも

赤字になるリスクが大きくなります。

 

 

では、アフィリエイトの利益率は?

 

 

アフィリエイトにかかる経費は

月に1000円程度。

 

 

つまり売り上げがゼロになっても、

1000円の赤字にしかなりません。

 

 

利益率の計算式は次の通りです。

 

利益率=利益÷売り上げ×100

 

 

仮に月に50,000円稼ぐブログだったら

利益率は98%。

 

50,000円の売り上げが

10,000円に落ち込んでも、

利益率は90%です。

 

 

まあ、こんな商売は

なかなかありませんよね。

 

 

しかも、利益が落ち込もうが、

「記事を書く」と言う作業を

やればやっただけまた伸びていく。

 

 

そこにかかる経費は、

あなたの労力のみです。

 

 

経費が掛からずやればやっただけ

伸びていくビジネスモデルって、

もはや無敵を通り越してチートです。

 

在庫を持たない

アフィリエイトは

在庫を一切持つ必要がありません。

 

 

在庫を持たないと言うのも

ある意味最強

 

 

仕入れても売れなきゃ

赤字覚悟で処分しなきゃいけません。

 

 

食品の様に賞味期限があれば

廃棄しなければなりません。

 

 

ですから「在庫を持たない」と言うのは、

極限にムダが発生しないんですね。

 

 

ムダが発生しなければ、

必然的に利益率は高くなります。

 

 

例えば、

初心者向きネットビジネスとして

よく挙げられる転売やせどり。

(僕は転売やせどりがネットビジネスだとは思いませんが…)

 

 

ブームに乗っかって大量に仕入れたけど、

ブームが去って大量に在庫が残っている。

 

なんて話はよく聞聞きます。

 

 

例えばコロナが流行り出した初期のころ、

マスクの転売が社会問題になりましたよね。

 

 

転売禁止とはなったけど、

今度は通常価格で販売して

多額の送料を上乗せするという

輩まで現れだしました。

 

 

道徳的にどうなのかと言う話もありますが、

僕としては

「在庫を抱える転売ヤーも大変だなー」

と素直に思いました。

 

 

もう一つ例を上げると、

一時期ハンドスピナーが

メチャクチャ流行りましたよね。

 

 

一時の流行で、

さすがに今ではどこのお店でも

見かけることはありません。

 

 

ですが僕は子供のおもちゃとして

どうしても欲しかったんですね。

 

 

レストランの待ち時間とか、

子供の暇つぶしに欲しかったんです。

 

 

で、おもちゃ屋さんの店員さんに、

 

「ハンドスピナーありませんか?」

 

と聞いたんですね。

 

 

その時に明らかに

「今更ハンドスピナー?」

と言う顔で、

 

「もう置いてありません」

 

と答えてくれた店員さんの顔は

今でも忘れられません。

 

 

「もう置いてありません(笑)」

と、言葉の語尾に(笑)マークが

くっきり見えました。(笑)

 

 

で、どこにも置いていないからネットで調べたら、

数十円~100円程度で売ってありました。

 

 

送料の方が高かったんですが、

確実に赤字の在庫処分ですよね。

 

 

ハンドスピナーは時間をかけてでも

処分できるからまだいいですが、

食品なんてもっと大変です。

 

 

「お客が思ったより来なかった」

となれば残った食材は処分です。

 

逆に

「お客が思った以上に来た」

となっても見込み客を

みすみす逃すことになります。

 

 

更に厳密に言えば、

在庫を置く「場所代」も

経費として掛かります。

 

 

「在庫を持つ」と言うだけで、

経費はグン増えるんです。

 

 

「在庫を持たない」商売が

どれだけ取り組みやすく、

「儲けやすい商売」なのか分かりますよね。

 

初期投資にお金がかからない

初期投資にお金がかからないということは、

最初からリスクを背負う必要が無いということ。

 

 

カフェの開業資金の様に、

改装代やテナント代に

何百万も必要ありません。

 

 

いくらやりたいことをやると言っても

いきなり数百万のマイナススタートって、

精神的にもかなりしんどいです。

 

 

まあ、副業でそこまでする人は

中々いないと思いますが。

 

 

副業なら

なおのこと初期投資にお金なんて

掛けたくないですよね。

 

 

アフィリエイトに掛かる費用は、

掛かってもレンタルサーバー、

ドメインと言った1000円程度です。

 

 

お小遣い制のサラリーマンでも、

ガッツリ家計を管理している主婦でも

中学生のお小遣いでも

始められる費用です。

 

 

ちょっとコーヒーを我慢する。

ちょっとおやつを我慢する。

 

その程度の費用です。

 

 

これだけ始めるハードルが低いと、

そもそも失敗と言う概念すらないですよね。

 

 

上手く行かなくても

何度でもやり直すことが出来ます。

 

定期的に収入が入る

アフィリエイトは一度仕組みを作れば、

後は放置していても報酬が発生します。

 

 

お金を得る為に常に動いて

いなければならないと言うのは、

「儲かる仕事」とは言えません。

 

 

なぜならそれは、

あなたが休んだとたん収入が

無くなってしまうからです。

 

 

例えばモノを作って売る場合、

利益を得るためには

永遠にモノを作り続けなければなりません。

 

 

転売やせどりも、

利益を得る為にはずっと

仕入れ、出品、発送を

繰り返さなければなりません。

 

 

「今日は出品を止めとこう」

なんてことをしたら、

その瞬間に収入が途切れてしまいます。

 

 

仕組みを作って従業員を雇って…

とやれば自分のやることは減りますが、

その分、固定費が膨らんでいきますよね。

 

 

じゃあ、

定期的に入って来る収入源って何なのか?

 

 

サブスク(サブスクリプション)、

つまり定額制サービスで利益を得ることです。

 

 

最近の儲けている企業は、

必ずと言ってもいい程

サブスクを取り入れるているところが多いです。

 

 

例えばマイクロソフト、

オフィスソフトは一度の買い切りではなく、

月ごとの支払いによる定額制に

変わりましたよね。

 

 

YouTubeも定額サービスに入ることで、

広告を消したり音楽配信などの

サービスを受けられます。

 

 

Amazonプライムも、

2019年12月で会員数が世界で

1億5千万人だそうです。

 

 

月に500円だから、

500円×1億5千万人、

月に750億円定期的に利益があがるという。

 

 

もはや意味不明な領域ですが。

 

規模は違えどブログも同じです。

 

 

アフィリエイト、

特にアドセンスはアクセスさえあれば

一定の人がクリックして入れるので、

勝手に報酬が上がって行きます。

 

 

趣味・体験ブログの様に

ほかっていてもアクセスが

集まる仕組みを作れば、

寝ていても定期的な収入が入ってきます。

 

 

以上がもうホリエモンが推奨する、

「儲かる商売の4原則」です。

 

  • 利益率が高い
  • 在庫を持たない
  • 初期投資にお金がかからない
  • 定期的な収入が入って来る

 

 

この4つ全てにアフィリエイトは

ドンピシャでハマります。

 

 

プラス、

アフィリエイトの良いところは、

時間や場所を選ばないということが、

副業として最適なんです。

 

時間・場所を選ばない

アフィリエイトはパソコン一台あれば、

いつでもどこでも取り組むことが出来ます。

 

 

深夜にやろうが

朝早く起きてやろうが、

 

通勤電車の中だろうが

お気に入りのカフェだろうが、

 

スキマ時間に少しづつでも

進めることが出来ます。

 

 

これって、

中々空き時間が確保できない

主婦や会社員の方にとっては、

かなり取り組みやすいですよね。

 

 

夜遅くまで接待や残業、

毎日毎日家事、育児に追われていれば、

確実に空いている時間の確保なんて

まずムリです。

 

 

週末にまとめて作業をする、

子供の昼寝時間に作業をする。

 

 

時間を選ばす自分の時間で

作業を進められるのは、

副業としてとても取り組みやすいです。

 

アフィリエイトで稼げる様になるまでどのくらいかかるの?

アフィリエイトで

稼げる様になるまでの期間、

気になる所ですよね。

 

 

僕の実例をご紹介しますね。

 

 

アフィリエイトは転売やせどりの様に、

今すぐに収入が入ってくるわけではありません。

 

 

ここまでアフィリエイトの

イイところばかりお伝えして来ましたが、

すぐに収入に繋がらないというは

最大のデメリットと言ってもいいでしょう。

 

 

つまり、

最初はウチは「収入ゼロ」で

やらなければならないということです。

 

 

僕のアドセンスブログの例で言うと、

月に10,000円の報酬を得るまでに、

約4~5カ月かかりました。

 

 

ペースとしては

ボチボチ3日に1記事程度です。

 

 

もちろん、

その間も少しづつの収入はありましたが、

安定して月に10,000円を

超える様になったのがそのくらいです。

 

 

そこまでの労力は

時給にすると10円とか20円とか、

そのくらいかも知れません。

 

 

けれど、

そこからは完全に不労所得です。

 

 

ある程度記事が溜まってくれば、

書かなくても勝手に報酬が

入ってくる仕組みになります。

 

 

僕は半年ほど放置していたら

20~30万円ほど口座残高が増えていました。(笑)

 

 

月に10,000円稼ぐまでに

かかる期間の目安としては、

 

  • 1日1記事ガツガツやって約3ヶ月
  • 3日に1記事程度でボチボチやって約半年

 

このくらいかなと思います。

 

 

まあ、テーマによって変わってきますので

一概には言えませんが。

 

 

ただし、

「放置してもアクセスが集まるブログを作れば」

です。

 

 

ニュースネタや流行りのキーワードで

アクセスを集めるトレンドブログだと、

瞬間的にアクセスが集まることはありますが

記事を書かなくなると収入は急降下です。

 

 

作業を停止した途端

収入が下がるなんて、

これでは労働収入と変わりません。

 

 

ずーっと記事を書き続けなければ

なりません。

 

 

ホリエモンの言う

「儲かる商売の4原則」からも

外れてしまいます。

 

 

定期的な収入を得る為には、

「一度書いた記事が資産になる」

そう言ったブログを

作って行く必要があります。

 

アフィリエイトで稼ぐコツ

ズバリ、

単刀直入にアフィリエイトで稼ぐコツは、

 

自分が楽しんで出来るテーマで

取り組むこと。

 

そして、

その体験談を書いて行くことです。

 

 

アドセンスなんて極端なことを言えば、

記事を書いて行けば稼ぐことが出来るんですよ。

 

 

何もモノを売り込まなくても、

アクセスさえ集まれば

勝手に報酬が上がって行きます。

 

 

難しいとかカンタンとかそう言う以前に、

アドセンスってそう言う仕組みなんです。

 

 

と言うことは、

「続けられる」と言うことが

なにより重要と言うことです。

 

 

自分の興味のないこと、

やっていて苦痛なこと、

 

こんな事っていつまでも

続けられませんよね。

 

 

「仕事だから」って割り切れる人でも、

興味のないことなんて飽きてしまうか、

なかなか稼げないと挫折してしまいます。

 

 

アフィリエイトで稼げない人の多くは、

稼げるまで続けられないんです。

 

 

けれど、

それって実は当たり前のことなんです。

 

 

だって、

わざわざ自分に出来ない

難しいやり方でやっているからです。

 

 

先ほど

「アドセンスなんて記事を書いて行けば稼げる」

て言いましたよね。

 

 

確かに言いましたけど、

ネットで情報をかき集めただけの

誰でも書ける記事や、

ただの日記を書いても稼ぐことは出来ません。

 

 

なぜならそんな記事は、

別にあなたが書く必要なんてないワケですし、

誰の役にも立たないからです。

 

 

アフィリエイトで稼ぐには、

「人の役に立つ記事」

書いて行く必要があります。

 

 

「え~、難しそう…」

 

と思われました?

 

 

大丈夫!安心してください。

 

 

文章力なんて全く無くても、

面白い文章が書けなくても、

誰でも「人の役に立つ記事」を

書く方法があります。

 

 

それが、体験談です。

 

 

体験談を綴った記事こそ唯一無二、

あなたが読んだ人に

「価値」を与えることが出来る

記事なんです。

 

 

「人に語る様な体験なんて無いよ…」

 

そう思った方もいるかも知れません。

 

 

大丈夫です。

 

誰も経験していない様なレア体験なんて

全く必要ありませんから。

 

 

体験談と言っても、

シロートのドタバタ体験記で十分なんです。

 

 

むしろその方が共感が持てますし、

今から始める初心者にとっては

同じ初心者の失敗談の方がむしろ役に立ちます。

 

 

だってその失敗談、

自分がコレから通る道なんですから。

 

 

初めてトライする人が

「こうすれば上手く行く」

なんて方法を実現出来ると思いますか?

 

まずムリです。

 

 

けれど、

「こうすれば失敗する」

と言う方法なら、

それを避ければ良いだけです。

 

 

と言うか失敗談の方が

むしろ美味しいくらいです。

 

 

難しく考えず、

 

自分が疑問に思ったこと、

試してみたこと、

失敗したこと、

上手く行ったこと、

 

こう言った体験談を

書いてみて下さい。

 

 

「知りたい!」と思う人は必ずいます。

 

 

好きなことをやる。

そして、その体験談を書く。

 

 

アフィリエイトで稼ぐためのコツなんて、

本当にこれくらいのモンです。

 

【ホリエモン推奨】アフィリエイトは副業として最適な3つの理由【まとめ】

さて今回は、

 

「副業としてアフィリエイトを始めたいと思っているけど、本当に稼げるのかな?」

「稼げるまでにどのくらいかかる?」

「アフィリエイトで稼ぐコツってあるの?」

 

と言う疑問にお答えしました。

 

 

ここまでのお話をまとめますね。

 

 

結論、

アフィリエイトは副業に最適です。

 

 

理由は以下の3つ。

 

  • 時間・場所を選ばない
  • 費用が掛からない
  • 在庫を持たない

 

 

ホリエモン推奨の

「儲かる商売の4原則」

ビシャリハマる。

 

 

ホリエモン推奨「儲かる商売の4原則」

  • 利益率が高い
  • 在庫を持たない
  • 初期投資にお金がかからない
  • 定期的な収入が入って来る

 

 

アフィリエイトで収入を得るまでの期間は、

早くて3カ月、

ボチボチペースで半年くらい。

 

 

アフィリエイトで稼ぐコツは、

自分の好きなことをやる。

そして、その体験記を書く。

 

 

今回のお話をまとめると

こんな感じです。

 

 

僕はブログやメルマガで常々

「趣味・体験ブログを書こうよ~」

て言っています。

 

 

それはそれはクドいくらいに。(笑)

 

 

だって、絶対その方が稼げますし、

なにより楽しいんですもん。

 

 

「初心者にオススメ」って方法、

まず稼げませんよ。

 

 

だって、

その方法があなたにも出来る方法とは

限らないからです。

 

 

そもそも、

会社行って消耗しきって、

副業までそんな労働をしたいですかね?

 

 

副業くらい楽しいことをやっても

バチはあたらないでしょ^^

 

 

楽しいことをやってお金を稼げれば、

それは『働かずに稼いだお金』です。

 

 

絶対その方がいいでしょ?

 

 

アフィリエイトって

楽しんだモン勝ちだと

僕は思っています。

 

 

楽しめば楽しむほど

あなたに共感する人が出てきますし、

続ければ続けるほど稼げる様になります。

 

 

まあ、副業くらいラクにいこーぜ^^

 

 

僕のブログ、メルマガでは

『働かずに稼ぐ』ために

実際に体験して効果のあった、

役にたったノウハウを発信しています。

 

 

あなたがコレから副業を始めたいと言うのなら、

必ずお役に立てると確信しています。

 

 

またメルマガでお会いしましょう^^

 

 

ではでは、

最後まで読んで下さり

ありがとうございました。

 

 

うめ

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ内検索
カテゴリー
あなたへのオススメ