めちゃくちゃ簡単なブログ記事の書き方

目安時間:約 11分

こんにちは、『働かずに稼ぐ』ことに
フルコミットのうめです。

 

 

いつもメールを開封してくださり
ありがとうございます。

 

 

と言うか登録された日によっては
めっちゃお久しぶりの読者様もいると思います。

 

 

まあ、生きてます。(笑)

 

 

とは言えなんだか
小忙しい毎日を送っております。

 

 

前年度は本業の方が激務続きで
ようやく落ち着いてきたと思ったら、

 

今度は町内の役で町内だより(広報誌)を
書いてくれって頼まれちゃったんですね。

 

 

「ブログやメルマガを書いているんだからお手のモノでしょ?」

 

なんて声が聞こえて来そうですが、
全然勝手が違うのですよ。

 

 

だって、
僕のブログやメルマガって
マジで好き放題書いてますから。(笑)

 

 

自分の媒体ですから、
何を書こうが自由です。

 

 

もちろん、テーマに沿って
訪問者、読者様も知りたいことを書くワケですが、
自分の体験談を伝えて行くだけですから、
思いつくままに書けてめっちゃラクです。

 

 

ですからブログの記事ならいくらでも書けるのですが、
こう言った新聞的なモノって
何をどう書いたら良いのか全然勝手が分からず、

 

とにかく手探りで四苦八苦しながら
やっております。

 

 

とりあえず思った事が、

一つのネタを書くだけでも
めちゃくちゃテマヒマかかってしまうということ。

 

 

要は広報誌なので、
事実を書かなきゃいけないワケなのです。

 

 

その為にはネタを収集して取材して、
きちんとウラを取って確実な情報を
伝えないとダメなんですね。

 

 

ですから取材やらリサーチやらで、
めっちゃ時間がかかってしまうのです。

 

 

まあ、本当はそんなこと、
ブログでも全く同じなんですけどね。

 

 

なんかブログって言うと、
パソコンの前でカチカチやってりゃいいみたいに
思っている人もいるみたいですけど、

 

事実確認の取材やリサーチって、
本来は当たり前の作業です。

 

 

だって、人にモノを伝えるんですから。

 

テキトーなことを伝えるわけには
いきません。

 

 

けれど趣味体験ブログって、
取材・リサーチが「済み」の状態なので、
一瞬で記事が出来上がってしまいます。

 

 

なんせ自分の体験談ですからね。

 

 

自分が体験した「事実」を伝えるわけです。

 

 

慣れりゃだれでもスマホで一日のスキマ時間だけだも、
2~3000文字とか余裕で書ける様になりますからね。

 

 

朝書き始めて、
仕事から終わって帰宅したころには
1記事出来上がっているっていうレベルで
書く事が出来ます。

 

 

けれど取材やらリサーチやらってやっていると、
たかがワードで4ページくらいの広報誌を書くのに
マジで1カ月かかります^^;

 

 

4ページって言ったら
改行とか含めても2000文字くらい。

 

 

たかが2000文字を書くのに1カ月ですよ。。。

 

 

しかも事実を淡々と書くだけなので、
文字数が全然増えて行かない。

 

 

油断するとついついクセで
僕の体験談とか書いちゃいそうになります。(笑)

 

 

自分の体験談を書いていると楽しくなって、
6000文字とか7000文字とか当たり前のように
書けちゃいますからね。

 

 

この前書いた記事も気がついたら
10,000文字超えていました。

 

 

もちろん、関係の無い余談とか書くワケでもなく、
ちゃんとテーマに沿ったこと書いた上で、ですよ。

 

 

ですから当然の如く、
1位表示を連発することが出来ています。

 

 

そう思うと
「あー、マジで趣味体験ブログって楽なんだな~」
って、つくづく感じます。

 

 

本当はブログ記事もちゃんとリサーチして
事実に基づいたことを書かなければ、
今の検索エンジンは評価してくれません。

 

 

しかもただ単に「事実」を書くだけでなく、
他とは違うオリジナリティも求められます。

 

 

そこまでしないと検索エンジンから評価して貰えず、
上位に表示して貰うことは難しくなっているんですね。

 

 

オリジナリティって、
誰も書いていない様な情報を書くか、
夢中で読んでしまう様な面白い記事を書くか…

 

 

その為には足で情報をかき集め事実を確認し、
おもしろおかしい文章を書く必要があります。

 

 

とてもじゃないですけど、
僕にはムリです。

 

 

と言うのを今回の町内だよりを書いていて
改めて痛感しました。(笑)

 

 

ブログ記事一つ書くにも
本当はそこまでしなきゃ
なかなか難しい評価されない時代なんですね。

 

 

まあ、あたり前っちゃ当たり前なんですけど。

 

 

ネットでかき集めた誰も書ける記事を書いたって、
そんなモン誰が必要としているの?
て話です。

 

 

イヤ~、トレンドブログやごちゃまぜブログを
書いている人って本当に大変ですね。

 

 

ちゃんとした記事を書こうと思ったら
リサーチだけでエラいこっちゃ。

 

 

趣味体験ブログって、
自分が楽しんでその体験談を伝えれば
勝手に唯一無二のオリジナリティになりますから、

 

コレを一度体験しちゃうともうムリ。

 

 

全く興味のないトレンドや
雑記記事なんてとてもとても書けない。

 

 

世俗にあまり興味がない僕にとっては
町内だよりも大変。(笑)

 

 

とは言え引き受けたからには
きとんとやらなきゃいけません。

 

 

1年で50,000円と言う報酬を貰うためにも、
がんばらなきゃいけません。(笑)

 

 

この労力で1年で50000円か…

 

 

改めて文字にして確認すると
安過ぎてやる気がなくなるので
このくらいにしておきます。

 

 

けれどせっかくなので、
この体験談をブログやメルマガに
活かして行きたいと思います^^

 

 

そしてコレを気に
自分の町内のことくらい
もう少し知っておこうと思います。(笑)

 

 

と言うか、
こうやってサクサクタイピングが進むって
マジでストレスが無いと言うか、
むしろ爽快感すらあります。

 

 

このメールも2500文字くらいかな?
ここまで40分そこそこですよ。

 

 

こんなラクでストレスフリーな
記事の書き方もあるんですね。

 

 

まあ、そんなこんなで
また今年度も小忙しい日々が続きそうです。

 

 

とは言え何か聞きたいことがありましたら
遠慮なく言ってくださいね^^

 

 

ではでは
今日はコレで失礼します。

 

 

お久しぶりメールでしたけど、
また改めましてよろしくお願いいたします。

 

 

アフィリエイトABCクラブ
うめ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人のプロフィールはコチラ
無料メルマガ登録
ブログ内検索
カテゴリー
あなたへのオススメ