【実践済み】ブログの読者数増やすコツ。文章を2倍速く書く3つのポイント

目安時間:約 13分

こんにちは、うめです。

 

 

ブログの読者数を増やすには記事作成は必須です。

 

 

一つ一つの記事があなたのブログの入り口となる訳ですから、

サクサク記事を書いて入り口を一つでも増やすに

越したことはありません。

 

 

と言うことで今日は、

僕が実践して記事速度が2倍は早くなった方法をお伝えします。

 

 

記事を書くのが遅いという方は、

こんな悩みを抱えている場合が多いです。

 

 

  • ブログの読者を集める記事を書きたいけど、記事が上手く書けない
  • 記事を書いている途中で何を言いたいのか分からなくなる
  • 書いている途中で手が止まってしまう

 

 

まあ、僕がそうだったんですけど、

この悩みを解決するには

基本的に次の3点を最初に押さえておけば、

記事作成は激速スムーズに進んで行きます。

 

 

  1. 読者が抱える問題を提起する(キーワード)
  2. どう言う結果が得られるか(この記事を読む価値)
  3. 記事の根拠や信頼性(体験談)

 

 

この3点を最初に押さえておくだけで

記事をかくスピードは劇的に上がります。

 

 

実際に僕もこの方法を取り入れる様になってから

記事作成の途中で悩む必要が無くなりましたし、

言いたい事も分かりやすく書ける様になったので、

 

記事作成のスピードが冗談抜きで2倍は早くなりました。

 

 

「メンドくさ!」と思うかもしれませんが、

最初にこれらを考えてメモしておくと

メチャクチャスムーズに記事を書いて行く事が出来ます。

 

 

テンポよく記事が書いて行けるから

自然とタイピング速度も上がって行くんですね。

 

 

では順に説明しますね。

 

1.読者が抱える問題を提起する(キーワード)

この記事を読む人がどんな事を知りたいのか、

どんな悩みを抱えているのかを明確化します。

 

 

知りたいことって言うのは基本的に

キーワードです。

 

 

訪問者は自分が知りたい事を検索窓にキーワードに打ち込んで、

表示された結果から自分の知りたいことを知る事ができる、

悩みを解決できそうな記事をクリックします。

 

 

ですからクリックした直後の導入文に、

この記事にはどんな事が書かれていて、

どんな事が解決できるのかと言うことを明確にします。

 

 

コレは

記事を開いて出来るだけすぐに分かる様にした方が良いです。

 

 

ネットを利用する人は基本的にせっかちなんで。(笑)

関係のない事が書かれていると思えば

すぐに離脱してしまいます。

 

 

読者の抱えている悩みはなんなのか、

それをキーワードを元に明確にしてやります。

 

 

この記事で言うとこんな感じです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【キーワード】

ブログ 読者数 増やす

 

【問題提起】

ブログの読者数を増やしたいと思っている人に対して、

問題を提起する。

 

ブログ読者を増やすには入り口である記事を書く事は必須であり、

記事をサクサク書く事ができればブログの入り口が増える。

 

⇒読者が増えないのは記事を書くのが遅い

 

その解決方法を提案

 

  1. ブログの読者を集める記事を書きたいけど、記事が上手く書けない
  2. 記事を書いている途中で何を言いたいのか分からなくなる
  3. 書いている途中で手が止まってしまう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

こんな感じで最初に考えてメモしておきます。

 

2.どう言う結果が得られるか(この記事を読む価値)

上記で提起した問題を解決すると

どんな結果が得る事ができるのか。

 

 

コレがこの記事を読む価値になります。

 

この記事で言うと、

 

記事作成の途中で手が止まってしまう事も無く、

分かりやすい文章をスムーズに書く事ができる。

 

と言う部分です。

 

3.記事の根拠や信頼性(体験談)

根拠は基本的に自分の体験談や、

実践した結果どうなったのかと言うことになります。

 

 

 

「コレを実践して自分はこんな結果を得る事が出来た」

 

と言うことを伝えます。

 

 

ココが記事に説得力を与えるポイントになるのですが、

出来れば数字や画像で伝えられればなおいいですね。

 

 

この記事で言うと以下の部分になります。

 

実践済みである

 

記事作成の途中で手が止まってしまう事が無くなったので、

最大で記事作成時間が半分以下になった。

 

あー、正直ちょっと弱いと言うか、

あまりいい例ではありませんでしたね^^;

 

 

今回の記事は

自分が実際に実践している方法論の説明なので、

正直、具体的な根拠を示すのがちょっと難しかったです。

 

 

そんな毎回記事作成時間を計っている訳じゃないし…(言いワケ)

 

 

まあ、とは言え、

趣味・体験ブログでは自分が実際に体験した事を

書いて行けば良いだけですので、

この部分はかなりラクになります。

 

 

その上、かなり説得力のある強い言葉になります。

 

 

と言うか、ココは体験記事最大の強みですね。

 

実践のコツ

書いて行くのはメモ程度で十分です。

 

 

  1. 読者が抱える問題を提起する(キーワード)
  2. どう言う結果が得られるか(この記事を読む価値)
  3. 記事の根拠や信頼性(体験談)

 

 

僕はコレをコピペして、

まずは自分はこの記事で何を言いたいのかを

文字におこして確認しています。

 

 

これから書いて行く記事に、

自分はどんな事を書いて行くのか。

 

 

コレを明確にするのが目的です。

 

 

何を伝えたいのかを明確にして

記事の軸を作るためです。

 

 

軸が無いと途中で言いたいことがブレてしまったり、

自分が何を言いたいのか分からなくなってしまう事が

あります。

 

 

ですので、箇条書きでもいいので

まずは思いついたことを書いて行くと良いです。

 

 

きっと

「アレ?これはココで伝えることではないな」

「言いたいことが二つあるぞ」

とか、いろいろ問題が出てくるハズです。

 

 

そこから修正して、

「この記事で伝えたいこと」

と言う軸を作って行きます。

 

 

基本、「1記事1メッセージ」です。

 

 

アレもコレも伝えたいことがあるのは分かりますが、

1記事1メッセージにしないと伝えたいことが

ブレてしまいます。

 

 

他にも伝えたいことあがあるのなら、

また別の記事に書きましょう。

 

ブログの読者数増やすコツ。文章を爆速で書く方法【まとめ】

今回はブログ読者を増やすために、

文章をサクサク書いて行くポイントをお伝えしました。

 

 

  1. 読者が抱える問題を提起する(キーワード)
  2. どう言う結果が得られるか(この記事を読む価値)
  3. 記事の根拠や信頼性(体験談)

 

 

最初にメモ程度でもいいのでこの3つを押さえておけば、

軸のある読みやすい文章がサクサク書ける様になります。

 

 

趣味・体験ブログって

基本的に自分の伝えたいことが明確に頭の中にあるので、

記事作成もビックリするくらいサクサク進んで行きます。

 

 

けれどそれだけに言いたいことがあり過ぎて、

まとまらなくなってしまうこともしばしばあります…

(体験済み)

 

 

けれど僕はこの方法を取り入れる様になってから、

最初から最後までスムーズに記事が書けるうえ、

後からの修正も劇的に減りました。

 

 

一見メンドくさく感じますが、

コレをやるかやらないかで

マジで記事作成時間が半分以下になる事もあったので、

ぜひオススメの方法です。

 

PS

あなたが今、

トレンド記事やごちゃまぜ記事を書いているのなら、

一度自分の好きなこと、体験したことをテーマに

記事を書いてみて下さい。

 

 

それだけでもびっくりするくらい

サクサク記事が書けるハズです。

 

 

そして、それまで苦痛で仕方なかった、

なんの面白みもなかった記事作成が

本当に楽しくなります。

 

 

僕も趣味ブログを始める前、

記事の作成に詰まっていた時に

気分転換がてら自分の好きなことの記事を書いてみたんです。

 

 

その時に「コレだ!」と思い、

それまで書いていた記事をすべて捨てて

趣味ブログに移ったんです。

 

 

この決断は僕の人生を左右するほど

本当に大きなモノになるとは、

その時は想像もしていなかったんですけどね。

 

 

ではでは、

本日はこの辺りで失礼します。

 

 

今日も最後まで読んで下さり、

ありがとうございました。

 

 

うめ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ内検索
カテゴリー
あなたへのオススメ