【ネットで稼ぐ】詐欺・嘘の見抜き方【実例】

目安時間:約 28分

こんにちは、『働かずに稼ぐ』ことに

フルコミットのうめです。

 

遊んで稼ぐ事に今日も全力投球です。

 

いつもブログに訪問してくださり

ありがとうございます。

 

 

さて、今回は

 

「ネットで稼げるって情報がたくさんあるけど、本当に稼げるのか知りたい」

「ネット上の嘘と本当の情報の見抜き方を知りたい」

 

と言う悩みに、詐欺や嘘情報の見抜き方をお伝えします。

 

 

結論から言いますね。

 

 

ネット上の詐欺・嘘情報をカンタンに見抜く方法、それは

 

「ラクに、カンタンに、誰でも、自動で稼げると謡っている情報を避ける」

 

ことです。

 

 

ん?ちょっと待て。

 

「ラクにカンタンに誰でも稼げるって、お前がいつも言っている事じゃねーか」

「うめ、お前も詐欺師なのか!」

 

 

イヤイヤイヤ、

確かに僕もラクにカンタンに誰でも稼げるって

言っていますけども。

 

 

まあ、その理由も含めてお話しますね。

 

 

あなたが今後、

海のモノとも山のモノとも分からない

ネットの情報を見抜く重要な考え方になりますので、

ぜひ読んでいただければと思います。

 

 

そして、

「うめは詐欺師かどうか」

を見抜いてください。(笑)

 

【ネットで稼ぐ】詐欺・嘘の見抜き方

最近は比較的優良の情報が

多くなってきているんじゃないかと思いますが、

怪しい情報が多いのも確かです。

 

 

以前、

「この情報ってどうなんですか?」

と言う相談を受けたとき、

「止めといた方が良い」

と答えたら、

その後消費者庁に怒られて

ニュースになっていました。(笑)

 

 

確か表に出ている金額だけで

軽く数千万円は稼いでいました。

 

 

こういうブログをやっていると

度々そう言う相談があるんですけど、

「なんでそんな情報に手を出した?」

と言う場合がほとんどです。

 

 

最初は2万円とか

手が出せそうな金額で入金させておいて、

 

その後、

こっちのツールを使うには10万円コース、

このシステムを使うには50万円コース、

すぐにでも稼ぐには100万円のコースに

入らなければならない、みたいな。

 

 

お手頃価格で

後戻りしにくい状況を作っておいて、

その後超高額のバックエンド商品が

待ち受けていたりします。

 

 

最初に2万円払っているから

ココで辞めたら損ていう心理が働くんですね。

 

 

けっこうみんな払っちゃっているんです。

 

 

その時も最大で150万のバックエンドを

買った人も結構いたようで。

 

 

でも、結局何も稼げない、と。

 

 

そこで「返金しろ」と言っても

まず返金されることはありません。

 

 

あなたのやり方が悪いんだ

努力が足りないんだ

稼いでいる人はもっと頑張っている

 

 

なんでいきなり真っ当なこと言い出すの?

みたいな。(笑)

 

 

「あなたの能力ではコチラのじゃないと稼げない」

と言って更なる高額商品をオファーしてくるくらいです。

 

 

お金さえ貰ってしまえば、

あとは何とでもいい様があると

思っているんでしょうね。

 

 

恐らくどんな事を言っても

相手は想定済みなので、

言いくるめられて終わりです。

 

 

  • ワンクリックで5万円
  • 登録するだけで10万円
  • 先行者利益で何もしなくても100万円
  • シグナルに従ってポチポチするだけで億り人(古い?)
  • 先行者利益で1億円

 

 

フツウに考えてあり得ないんですよね。

 

 

今、あなたが見ても

「そんな訳ねー」って思えますよね。

 

 

常識的に考えれば分かるんですけど、

引っ掛かってからじゃないと分からないという。

 

 

仮に本当だったとしても、

そんな情報は全てシャットアウトすればいいんです。

 

 

そうすれば惑わされることが

無くなりますから。

 

 

気持ちは分かりますよ。

 

稼げていないときって超不安ですから、

ついついカンタンそうな方法が

魅力的に感じてしまうんですよね。

 

 

その辺は僕もちゃんと経験済みです。(笑)

 

 

でも、

そう言った情報を全てシャットアウトして

取り組んだのが趣味ブログです。

 

 

以前にもメルマガでお話しましたが、

 

  • これから作るブログ以外の事は目もくれない
  • ゆっくりでもいいから絶対に続ける

 

この2点を鉄の掟として誓ってから、

僕の収入は伸び始めました。

 

 

もう惑わされるのは止めて、

趣味ブログだけに集中したんです。

 

 

結果としてその方が

断然早く稼げる様になりました。

 

 

急がば回れと言いますけど、

回り道の様に見えて実は最短距離だったんです。

 

 

て言うか、

もういいじゃないですか。

 

ワンクリックで10万円とか、

ポチポチするだけで100万円とか

先行者利益がどうとか。

 

 

好きなことやってりゃ稼げるんですから。

 

 

「好きなことをやる」以外に

やることあるんですか?

 

 

お金を稼ぎたいのも、

好きなことをやりたいんじゃないですか?

 

 

だったら最初から好きなことやりゃいいじゃん!

ていう話です。

 

 

本気で生活のためと言う方もいると思いますが、

 

「お金は頑張って働いて稼ぐもの」

「お金は苦労をして稼ぐもの」

 

って思っていません?

 

 

違いますよ。

 

お金は人に価値を与えるから貰えるんです。

人の役に立つから貰えるんです。

 

 

ですから別に遊んでいても

人に価値を与えれば貰えるんです。

 

 

英語を学びたい人に英語を教えてやれば

喜ばれますよね。

 

 

学校や英語塾はそれで利益を得ています。

 

 

じゃあ、

遊び方を知りたい人に遊び方を教えてやれば

喜ばれますよね。

 

 

利益が発生するじゃないですか。

 

 

遊んでいてもお金は稼げるんです。

 

 

別にわざわざ大変な思いをしなくても

稼げるんです。

 

うめは詐欺師じゃないの?

まあ、冒頭の説明だと

僕も詐欺師の部類に入ってしまいますね。

 

 

もちろん、

あなたを騙しているつもりもないですし、

嘘の情報を流しているつもりもありません。

 

 

コレからその説明をしますが、

これからあなたがネットと言う膨大な情報の海の中で

 

「正しい情報を見抜く為の考え方」

 

になりますので、

ぜひ参考にしていただけたらと思います。

 

 

なぜ僕は趣味・体験ブログを

「ラクに、カンタンに、誰でも出来る」

と言うのか?

 

 

それは僕が実体験から

明らかに一番カンタンに稼げた方法で、

実際に一番ラクに稼げた方法だったからです。

 

 

ブログで稼ぐ手っ取り早い方法は、

「自分の経験やノウハウを、それを求めている人に教えてやること」

です。

 

 

知りたい人に知りたいことを教えてやるんですから、

需要と供給の関係は問題ありませんね。

 

 

で、自分の経験やノウハウは

既に自分自身が持っているワケですから、

カンタンとかそれ以前に既にクリア済みです。

 

 

趣味、経験やノウハウとかって話になると、

「人に教えるほどの経験やノウハウなんて無い」

という人が必ずいますが、

何も持っていない人なんていないんですよね。

 

 

自分の価値を低く見積もり過ぎなんですよ。

 

 

まあ、もし本当に何も持っていなくても、

自分がやりたいと思うことを実際にやってみて、

やってみたことを昨日の自分に

教えてやればいいだけです。

 

 

一歩踏み出す前の自分、

踏み出してみた結果を知りたくないですか?

 

 

コレをやるとどうなるんだろう?

失敗するかもしれないな。

そのあとどうすればいいんだろう?

 

 

こんな疑問に答えてやるだけです。

 

 

誰も知らない様なレア情報を語ったり、

凄い人みたいに思われる必要なんてないんです。

 

 

むしろ同じ目線、

自分と同じレベルの人の体験談の方が

自分ごとの様に感じることができますよね。

 

 

そんな体験談を過去の自分に

教えてやればいいんです。

 

 

ね?絶対に誰でも出来ますよね?

 

 

コレをカンタンと言わずして何という。(笑)

 

 

この記事を読んでいるということは

アフィリエイトを経験している、

もしくはネットで稼ぐということに

少なからず興味を持っているハズです。

 

 

そこまで行動力がある人が、

 

「なにも体験していない」

「なにも興味がない」

「好きなことやりたいことなんてなにもない」

 

なんて言わせませんからね。

 

 

体験談と言うのは

絶対にあなたしか持っていない

貴重な情報です。

 

 

別に他の人が同じ体験をしていたって

そんなの関係ないんですよ。

 

 

あなたが実際に体験したことを元に話すから

説得力が増すんです。

 

 

そう言う情報はGoogleさん、

大好きなんですね。

 

 

Googleさんが求めている記事は

綺麗な文章だったり、

論文の様な詳しい文章じゃないんです。

 

 

そう言う綺麗な文章でも、

人に読んで貰えるのなら

もちろんOKです。

 

 

でも、書けないですよね。

 

綺麗な言葉でまとめられた文章、

学者の論文みたいないかにも賢そうな文章、

小説家の様な引き込まれる文章、

 

そんな記事書けませんよね。

 

 

もちろん僕も書けません。

 

 

けれどそんな記事を書く必要なんて

全く無いんです。

 

 

Googleさん、

体験談も大好きなんです。

 

 

あなたの拙い文章力と誤字脱字だらけで書いた

体験記事と言うのは、

 

  • 綺麗な言葉でまとめられた文章
  • 学者の論文みたいないかにも賢そうな文章
  • 小説家の様な引き込まれる文章

 

こんなプロが書いた文章に

勝るとも劣らないクオリティなんです。

 

 

コレは自信を持って言えます。

 

 

なぜなら、

僕の趣味ブログなんて素人感丸出しですから。(笑)

 

 

むしろその方が個人の「味」がでて

印象深くなるくらいです。

 

 

体験記事は

オリジナリティのある一次情報を含んだ

超ハイクオリティな記事なんです。

 

 

そんなハイクオリティの記事を、

体験記事なら誰でもカンタンに書くことができる。

 

 

と言うことを僕は言いたいんです。

 

 

ここまでOKですか?

 

 

つまり、

「誰でもカンタンにできる」とは言っても

そこにはちゃんとした理由があって、

 

それが

 

「自分の中で腑に落ちるか」

 

ということです。

 

 

確かに「ラクにカンタンに」と言う甘い言葉は

結局稼げないということは多いです。

 

 

けれど、

あまりにも盲目的に全て避けていたら、

わざわざ難しいやり方でしか

出来なくなってしまいます。

 

 

それはそれでおかしいですよね。

 

 

ですから、

やはり情報のウソ・ホントを見抜くには、

 

「言っていることがきちんと自分の中で腑に落ちるか」

 

と言うことを意識して貰えれば、

信じられない様なあま~い言葉や、

詐欺・嘘の情報に惑わされる事なんて無いんですね。

 

 

あ、ついでにもう一つ、

詐欺・嘘情報を見抜くポイントをお伝えしておきますね。

 

 

詐欺系情報は「なぜ稼げるか」と言うところを

けっこうあやふやだったりします。

 

 

稼げないもんだから

あやふやにするしかないんですけど、

その「あやふや」な部分を

やたらと情熱だとか熱意だとかで

押し切って来ます。

 

 

まあ、

そうやって押し切るしかないんですけども。(笑)

 

 

ですから先ほどと一緒、

 

「その説明や稼ぎ方が自分の中で腑(ふ)に落ちるか」

 

ということです。

 

 

重要なことですからもう一度言いますね。

 

「その稼ぎ方が自分の中で自分の中できちんと腑に落ちるかどうか」

 

もし腑に落ちなければ

間違いなくやめておいた方が良いです。

 

 

例えその情報が本当であったとしても、

腑に落ちなければ結局、

自分の手には負えない情報だからです。

 

 

「トレンドアフィリで稼げていないあなた」は、

稼ぎ方がきちんと腑に落ちていましたか?

 

 

恐らくNOだと思います。

 

 

「初心者ならトレンドアフィリ」と言う言葉を

盲目的に信じて行動したハズです。

 

 

言い切れますよ。

 

だって僕がそうだったんですから。(笑)

 

 

この考え方は

海のモノとも山のモノとも分からない

ネットの情報を見抜くために、

今後絶対にあなたの役に立つはずですから、

覚えておいて損はないです。

 

 

もう一度言いますよ。

 

「自分の中で腑に落ちるかどうか」

 

です。

 

 

もう一つ、

「ラクに稼げる」

の部分を説明していませんでしたね。

 

 

「もう分かったらから、うめが詐欺師じゃないのは分かったからもういいよ」

 

と言う声も聞こえて来そうですが、

「働かずに稼ぐ」の本質的な部分ですので

あえて強硬的にお話させていただきます。(笑)

 

 

そもそも「好きなこと」って

仕事じゃないですよね?

 

 

その「好きなこと」でお金を稼いでいるんだから、

これほどラクな稼ぎ方は無いハズです。

 

 

だって、

これまでお金を消費して遊んでいたことを、

今度は逆に貰う側になるワケです。

 

 

もしこれまで

5万円使って遊んでいたとしたら、

5万円分どこかで働かなければなりません。

 

 

5万円稼ぐ為の時間と労力が

必要になってきますよね

 

 

じゃあ、その「遊び」で

5万円稼ぐことができたなら?

 

 

5万円稼ぐための時間と労力は必要なくなります。

 

 

その5万円稼ぐために働いていた時間を

好きなことに使えるワケですから、

もっと稼ぐができますよね。

 

 

言ってしまえば、

好きなことでお金を稼ぐことが出来るのなら、

実質プラス10万円稼いでいると同じことなんです。

 

 

むしろ経費で引くことができますので、

実際はもっと利益が出ていることになります。

 

 

同じお金を稼ぐなら好きなことで稼いだ方が、

 

「どう考えてもラクじゃね?」

 

ということです。

 

 

趣味・体験ブログは

トレンドを追いかけるワケじゃないので、

放置していてもアクセスは集まって来ます。

 

 

放置していても

勝手にお金を稼ぎ続けてくれるんです。

 

 

ですから3日に1記事程度の

「ナメてんのか」と言われそうなペースでも

100記事書いた程度で30万円とか稼げましたし、

半年放置していても20万以上とか稼いでくれるんです。

 

 

「その瞬間だけ大きくアクセスが集まるネタ」

「小さいけどずっとアクセスが集まるネタ」

 

の違いです。

 

 

「その瞬間だけ大きくアクセスが集まるネタ」

はずっと記事を書き続けなければなりません。

 

 

止めた途端アクセスは急降下です。

 

 

けれど

「小さいけどずっとアクセスが集まるネタ」は

記事を書いて行けば

勝手に報酬が膨れ上がって行くので、

記事更新を止めてもアクセスが途絶えることが

ありません。

 

 

「どう考えてもこっちの方がラクじゃね?」

 

ということなんです。

 

 

どうですか?

 

趣味・体験ブログは

「ラクに、カンタンに、誰でも稼げる」

と言う理由は、

あなたのなかで腑に落ちました?

 

 

腑に落ちたのなら

「うめは詐欺師じゃない」

ということです。

 

 

腑に落ちないのなら、

「このページを閉じた方がいい」

ということです。

 

【ネットで稼ぐ】詐欺・嘘の見抜き方【まとめ】

今回のお話を振り返りますと。

 

「ネットで稼げるって情報がたくさんあるけど、本当に稼げるのか知りたい」

「ネット上の嘘と本当の情報の見抜き方を知りたい」

 

と言う悩みに、詐欺や嘘情報の見抜き方をお伝えしました。

 

 

ネット上の詐欺・嘘情報をカンタンに見抜く方法、それは

 

「ラクに、カンタンに、誰でも、自動で稼げると謡っている情報を避ける」

 

ということです。

 

 

そしてこの広大なネットの海の中から

自分に合った正しい情報を見つけ出すには、

 

「自分の中で腑(ふ)に落ちる説明かどうか」

 

ということです。

 

 

この考え方さえ持っていたら、

変な情報に振り回されることも無いでしょう。

 

 

まあ、もう、

「好きなことでお金を稼ぐ」

と言う方法を知っているんですから、

他の情報はシャットアウトして、

稼げるまで一点突破でいいんじゃね?

 

と言うことを最も強く言いたいです。

 

 

今の世の中、

稼ぐ方法なんていくらでもあります。

 

 

探し出したらキリがないです。

 

 

その都度正しい情報かを見極めて検証して、

ダメだったらまた最初から。

 

なんてことをやっていたらいつまで経っても

前に進まず稼げません。

 

 

好きなことを

バカみたいにやりまくってみて下さい。

 

 

苦しい作業をしてまでして稼ぐのが

アホらしくなりますから^^

 

 

それでは今回はこの辺で失礼します。

 

 

今回も最後まで読んで下さり

ありがとうございました。

 

 

うめ

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ内検索
カテゴリー
あなたへのオススメ