【ブログの稼ぎ方】恥ずかし体験⇒検索順位アップ【具体例】

目安時間:約 24分

こんにちは、『働かずに稼ぐ』ことに

フルコミットのうめです。

 

いつもブログに訪問してくださり

ありがとうございます。

 

 

限定特典付きExpert Style、

目下準備中ですので

もう少し待って下さいね。

 

■恥ずかしい話ってサイコーに稼げるネタ

さて、僕は常々、

「初心者だからこそ稼げる事もあるんだよ」

と言うお話をしています。

 

 

なんせ初心者が書く実践記は

初心者にしか書けませんからね。

 

 

ただ、コレを言うと、

 

「人に教えれることなんてない…」

「自分はまだまだそんなレベルじゃ…」

「実績もないし…」

 

と思う人が絶対にいるんですよね。

 

 

いつもクドいくらいに言っていますが、

みんながみんな凄い実績やレアな情報を

求めているワケじゃないんですよね。

 

 

これから始めるド素人の

ドタバタ実践記を知りたい人も

絶対にいるんです。

 

 

だって、

ド素人の自分がこれから実践して、

必ず通る道なんですから。

 

 

右も左も良く分かっていない状態からの

失敗談やつまづいたポイントなんて、

「素人だからこそ」分かることです。

 

 

むしろベテランが理屈を

こねくり回した再現性のないことよりも

もっとみんなが知りたいことってあると思うんですよね。

 

 

それは何かと言うと、

 

「初心者のあなたが実際にやってみて、あなたはどうだったのか?」

 

と言うこと。

 

 

ずーっと言っていますが、

リアルな体験談に勝る説得力はありません。

 

ベテランにはベテランの伝え方があります。

 

初心者には初心者の伝え方があるんです。

 

 

結果としてダメだった。

もっとああした方が良かった、

こうした方が良かった。

 

 

そんなの、

これから実際にやる人にとっては

知りたいに決まっている情報じゃないですか。

 

 

だって、

自分がコレから必ず通る道なんですよ?

 

 

自分が通る道に落とし穴があるのなら

事前に知っておきたいし、

 

 

損失や失敗を回避できる道があるのなら

絶対に知りたいと思うハズです。

 

 

地雷があるのを分かっいて

突き進むバカはいません。

 

確かにベテランの経験に

基づいた情報も貴重です。

 

 

けれど、

それを初心者のあなたが実践して、

実際どうだったのか?

 

 

恐らく実際は上手く行かないこと

ばかりのハズです。

 

 

と言うか僕の経験上、

どんなことでもガッツリ下調べをして行っても、

最初から上手く行った試しがありません。

 

 

結局実際にやってみて、

トライ&エラーの繰り返しです。

 

 

だったら、

 

ちゃんとマニュアル通りにやったのに

なぜ上手く行かなかったのか?

大事なポイントを見落としていただけなのか?

カンタンそうで難しいコツがあったのか?

 

 

そう言う、

「実際にやってみなきゃわからないポイント」を

「あなたの目線」で伝えてやるだけなんですよね。

 

 

最初から上手く行く人なんて

いるワケが無いんです。

 

 

先日僕はペイパルの

ビジネスアカウントを設定しました。

 

 

確かに、

調べればほとんどの事は分かります。

 

 

けれど、

全然僕のレベルの話じゃない。(笑)

 

 

サンドボックスってナニ?とか、

用語を一つ一つ調べて

めちゃくちゃ苦戦しながら設定を終えました。

 

 

実際に1人でやってみて良く分かりましたが、

初心者目線の記事ってなかなか無いんですよね。

 

 

確かによく調べれば

詳細に書いてある記事は見つかります。

 

 

けれど、

ド素人の僕が理解できない。(笑)

 

 

やっぱ今後も趣味・体験ブログは

不滅だなって改めて感じました。

 

 

初心者はコレが分からないんだよ!

初心者はコレでつまづくんだよ!

 

 

と言うのは初心者にしか分かりません。

 

 

不思議なもので、

慣れてくるとそう言うの忘れちゃうんですよね。

 

 

仕事でもそうじゃないですか?

 

新入社員に指示を出すとき、

ついつい「出来ること前提」で

出してしまうことってありませんか?

 

 

「そんな事も出来ないの?」

「そんな事もわからないの?」

 

分からないんです!

 

 

例えあなたが初心者時代に分かっていたことでも、

分からない人は沢山いるんです。

 

 

知らない人は、

「あなたの当たり前」

さえも全く分からないんです。

 

 

ですから

「ベテランの凄い情報」

なんかより、

 

実は自分と同じレベルの失敗談の方が

遥かに参考になるんです。

 

 

要は

「どんな相手に伝えるか?」

と言うだけの話です。

 

 

ですから、

自分より経験の浅い人に向けて書いて行けば、

伝えられないことなんて無いんです。

 

 

「だったらベテランが初心者向けに書くのが最強じゃね?」

と思う人もいるでしょう。

 

 

確かに、机上の空論より

説得力のある記事を書く事が出来ます。

 

 

けれどやっぱり生の初心者の

生の失敗談に勝るモノは無いんです。

 

 

例えばベテランの言う、

「こんな事をすると失敗するので気を付けて下さい」

と言う言葉は説得力はあります。

 

 

けれど、

「こんな事をしたら、こんな失敗をした。

だからココを気を付けた方がいい」

 

 

と言う自分と同じレベルの失敗談の方が

遥かに参考になりませんか?

 

 

今、自分と同じレベルの人が、

実際に行ってみた結果です。

 

 

そんなの、参考にならないワケがない。

 

 

それを的確に伝える為の方法が

エキスタだと思ってください。

 

【公式】Expert Style2.0

 

あなたが今、

当たり前のようにやっている事も、

知らない人にとっては超お宝情報です。

 

 

このブログを読んでいる人はすでに

当たり前の様にブログで稼ぐ方法を知っています。

 

 

けれどあなたは最初から

ワードプレスなんて知っていました?

 

アフィリエイトなんて知っていました?

 

アドセンスなんてチープな稼ぎ方知っていました?

 

体験記事が最強なんて知っていました?

 

楽しいことをしていても稼げるなんて知っていました?

 

知らなかったですよね。

 

 

僕はブログには「見出し」と言うコードが

あるなんて知らなくて、

見出しはただ単に文字を大きくして

色を付けていました。

 

 

そして更に、

登録したブログランキングへ

新着記事が掲載されていないという事実に

3年経って初めて気がつきました。(笑)

 

 

ブログからのインポイントはたくさんあって

ずっとカテゴリー内1位なのに、

新着に誰も気がつかないからアウトポイントが

異常に低いというおかしな状態です^^;

 

 

こんな恥ずかしい初歩的なことでも、

「今初めて知った」ということなんて

たくさんあるですよね。

 

 

ですから、

あなたが当たり前のようにやっている事でも

知らない人にとっては全然知らないお宝情報。

 

と言うことは知っておいた方がいいです。

 

 

先ほども言った様に結局のところ、

 

「誰に伝えるか」

「どんな人に伝えるか」

 

と言うだけの話で、

あなたの経験値や実績なんて

どーでもいいんです。

 

 

あったらあったなり、

ないならないなりに

伝えるだけです。

 

 

ですからマジで失敗談とか、

メチャクチャ最高に美味しいネタなんです。

 

 

失敗することによって

あなたの記事の独自性が増して行って、

クオリティはグングン上がって行きます。

 

 

失敗して喜べるって、

ある意味凄くないですか?(笑)

 

 

失敗談にはみんな食いつきがいいです。

やっぱり人の不幸は密の味なんですかね。

 

 

毎日100記事投稿したけど

10PVしかなかったとか。

 

外注で1000記事発注したけど

なんで稼げないんだろって思っていたら、

記事を投稿することを忘れていたとか。

 

赤字垂れ流して家族会議になった主婦とか。

 

200、300記事投稿していたのにすべてnoindexで、

Googleは一記事も認識していなかったとか。

 

 

まあ、上記のことは

僕もどこかのメルマガで読んだ話ですが、

 

「なんだコイツ、あり得ねーだろ(笑)」

 

と思いながらついつい読んでしまうんです。

 

 

だっておもしろいでしょ?

そんなバカみたいな失敗談。

 

 

他にも塾や教材代に

100万単位で突っ込んだなんて話も

ありましたね。

(あ、コレは僕のことだ)

 

 

人の失敗談て、

本当、ついつい見てしまうんですよね。

 

 

体験ブログで発信する情報なんて

別に凄いお話じゃなくてもいいんです。

 

 

東大卒の学歴が必要だとか、

医者や弁護士の資格が必要、

と言うワケでもありません。

 

 

凄い実績を持ったベテランが

語る体験談じゃなくてもいいんです。

 

 

フツウの人どころか、

注意力散漫だとか、

おっちょこちょいくらいの人の方が

むしろアドバンテージです。

 

 

だって、

人よりたくさん失敗できるんですから。(笑)

 

 

体験ブログをなんて

失敗談を書いてナンボくらいに

思ってください。

 

 

恥ずかしい失敗も含めて

「体験記事」です。

 

 

記事を書けないって人は

ついついカッコつけていいことばかり

書こうとしていることがほとんどです。

 

 

いいことばかり書いていると

いいことしか書けない感じになって、

全然筆が進まなくなります。

 

 

なぜそんなことが言えるかって?

 

それは僕が体験済みだからです。

 

 

確かに情報を人に伝えようとすると、

ついつい上から目線になりがちです。

 

 

けれど、そんな記事に限って

筆が進まないんです。

 

 

気持ちが乗らないと言うか、

書いていて面白くない。

 

 

そんな記事は当然読んでも

面白くないんですよね。

 

 

ですが、そこに体験談、

特に失敗談を加えて行くと途端

サクサク書ける様になる。(笑)

 

 

書いていても楽しいし、

そんな記事は読んでいても

絶対楽しいです。

 

 

あなたが友人とお喋りしているのと

同じです。

 

 

友人が突然上から目線でやってもいないのに

「ココはこうしたらいいんだよ」

とか語りだしたらどうですか?

 

 

そんな話を連発されると

途端テンション下がりませんか?

 

 

それだったら、

「こんな失敗をした」

と言うお話の方が楽しいでしょう?

 

 

で、

「だからこうしたら上手く行った」

この方が遥かに参考に出ますよね。

 

 

失敗談が織り交ざっていた方が

親近感が湧くんですよね。

 

 

ぶっちゃけ、読者さんが知りたいのは

人のサクセスストーリーより、

転落ストーリーだったりします。(笑)

 

 

それに、

恥ずかしいお話も素直に

記事にして吐露しちゃうと

けっこうスッキリしちゃたりしますよ^^

 

 

だって、自分の面白い失敗談なんて、

人に話したくて仕方がないでしょ?

 

 

人に話せない様な恥ずかしい失敗も、

誰も知らないブログなら

書けちゃうこともあるんですよね。

 

 

僕はコミュ障なので特に。(笑)

 

 

で、得てしてそう言う記事の方が

反応が大きかったりするんですよね。

 

 

実は僕も以前、

「出来ている人風」のブログを

書いていたことがありました。

 

 

「ああすれば出来る」

「こうすれば出来る」

なんてことを理屈だけで

記事を書いていたんですね。

 

 

要は、

「知ったかブログ」です。

 

 

正直言うとそんなブログは

ネットの情報だけで

書くだけなら書けちゃうんですよ。

 

 

Yahoo!知恵袋とか教えてgooとか、

Q&Aサイトを見れば

全て答えが載っていますよね。

 

 

アレを見ているだけでも

知ったかブログは出来ちゃうんです。

 

 

で、事実として

昔はそんな記事でも稼げていたみたいで、

そんなノウハウを教えられた僕は

「ネットの情報のみ」で

そんな知ったかブログを書いていたのです。

 

 

PCの前に座っているだけで

情報を仕入れることが出来るし、

 

「コレがネットビジネスだぜ!イエーイ!」

みたいなノリで記事を書いていました。

 

 

だけど、

最初はテンション高めなので良いのですが、

知らないことなのでリサーチは必須だし、

書いていてもつまんないし、

 

体験もしていないから

内容もうっすいんですよね。

 

 

ですから当然、反応も薄い。

 

 

当たり前ですよね。

 

 

誰でも書けることを

知ったかぶって書いていただけなんですから。

 

 

もちろん、そんな記事は

全然稼げませんでした。

 

 

多分、そんな記事を1年くらいかけて

150~200記事くらい書いていたかな。

 

 

こんな記事を書いていても

続けて行くことは出来ないと思い、

全てを捨ててしまいました。

 

 

そして稼げる様になったのは

そこから心機一転「体験記事」を

書く様になってからです。

 

 

失敗談や恥ずかしい話も含めて、

出来ないことは出来ない、

知らないことは知らない。

 

 

そう素直に書ける様になって、

ようやく稼げる様になったんですよ。

 

 

カッコつけても出来ているフリをしても、

ハッキリ言って読んでいる側は

全然面白くないんだなと、

今ならハッキリ分かります。

 

 

と言うか全てをさらけ出した方が楽しいし、

スッキリして気持ちが良いです^^

 

 

こうやって書くことが出来る体験記事は、

間違いなく唯一無二のあなただけの

完全オリジナルです。

 

 

むしろ、

 

「実績のないあなただからこそ」

 

書くことの出来る記事です。

 

 

どんなに学歴の高い人も、

どんなに凄い資格を持っている人も、

どんなに凄い実績を持っている人も、

 

あなたの恥ずかしい失敗を

真似することは出来ません。(笑)

 

 

「人に語ることなんてない…」

と言う人も、

これからやりたいことをやれば良いだけです。

 

 

やってみなきゃ分かんないんだし、

始めてみて失敗しても

良いじゃないですか。

 

 

なんかリスクあります?

 

 

やってみなきゃ何にハマるかなんて

わからないですよ。

 

 

全てをさらけ出した体験記事、

気持ちがいいですよ^^

 

 

今日も最後まで読んで下さり

 

ありがとうございました。

 

うめ

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ内検索
カテゴリー
あなたへのオススメ