【具体例】ブログのテーマが決まらないという方は読んでみて【解決策】

目安時間:約 22分

こんにちは、『働かずに稼ぐ』ことに

フルコミットのうめです。

 

いつもブログに訪問してくださり

ありがとうございます。

 

 

先日、装着したコンタクトレンズに

違和感を感じたので外してみると、

とんでもないミラクルが起きてました。

 

詳しくは編集後記で。

 

 

さてさて、今回は

 

ブログテーマの見つけ方

 

と言うテーマで

お話ししたいと思います。

 

 

僕は常日頃、

 

「自分の経験してきたこと、好きなこと、やりたいことをテーマにすればいい」

 

と言い続けています。

 

 

なぜならそれが唯一、

あなたにとって出来ることだと。

あなたが唯一稼げる方法であると。

 

 

だからブログテーマなんて

自分が興味のあることをやればいいのです。

 

 

「だから、それが分からないから悩んでんだよ!」

と言う声が聞こえてきます(^_^;)

 

 

と言うワケで今回は、

 

「自分の興味のあるジャンルで、ブログテーマの見つけ方」

 

をお伝えしますね。

 

 

この方法は僕がコレまで実際に

数々の悩みを解決してきた方法です。

 

 

ですからブログテーマだけでなく、

 

  • 行き詰まっている人
  • 何をやったらいいのか分からなくなった人
  • 悩んでいる人

 

 

こんな人にも

きっとお役に立てると思います(^^)

 

■ブログテーマの見つけ方

結論から言うと、

 

なんでもいいから、

考える前にとにかくやってみろ

 

ということです。

 

 

稼げる稼げないとか

検索需要がどうとか、

そんなことはどうでもいいから、

 

手探りで良いからとにかく動いて

ヒントを見つけよう!

 

と言うことですね。

 

 

僕はこれまで何かに行き詰まったとき、

ほとんどこの方法で解決してきました。

 

 

そもそも、

自分の中にない発想なんて

いくら考えても出て来ないんですよ。

 

 

だって、その発想が

脳内にないのだから。

 

 

ですからいくらパソコンの前で

顔をしかめて悩んでも、

分からないものは分からないんです。

 

 

ですから、

 

  • まずはお試しでもいいからやってみる
  • 今、自分に出来ることで良いからやってみる

 

コレ、重要。

 

 

とりあえずやってみて、

それから考えればいいじゃない。

 

 

と言うか、

物事のほとんどは

やらなきゃわかならないことばかりです。

 

 

やる前から

 

「これは多分、稼げない」

「コレは自分には出来ないかもしれない」

「続けられるかわからない」

 

こんなことを言っていても

仕方がないんです。

 

 

ですから、

とりあえず今自分に出来ることを、

思考ゼロでもいいからやってみる。

 

 

やって見れば突破口は見えてきます。

 

 

僕は何かに行き詰まったら、

とりあえずガムシャラに

手を動かすようにしています。

 

 

キャッチコピーで悩んだら、

とにかくひたすら書き出してみたり、

もしくは人のブログやニュースサイトを

見まくったり。

 

 

例えば、

こんなサイトを利用することもあります。

https://rakuzanet.jp/megatori/

 

 

もちろん全て使えるわけじゃないけど

自分にはない発想が出てくるので、

「キッカケ」を見つけるには十分です。

 

 

ほんの少し、

自分にプラスアルファのキッカケがあるだけで、

そこから大きく広がっていくなんて

よくあることです。

 

 

他に僕が実際に

やっている具体的としては、

 

何でも良いからひたすら本を読んだり、

YouTubeを見まくったりしています。

 

 

そこに何らかしらのヒントが

あるかも知れませんからね。

 

 

趣味でも同じ。

 

 

魚が釣れなくて

何をやったら良いのかわからないときは、

とにかく現場へ出向いてヒントを探します。

 

 

行けないときはYouTubeを

見漁ります。

 

 

新しい釣りにチャレンジするときなんて、

何もかもが手探りなんですね。

 

 

けれど、とにかく釣りをやらなきゃ

何が分からないのかも分からないし、

勉強だけしても魚は釣れないんです。

 

 

そこからヒントを得て

攻略法を見つけた、

一生忘れないメモリアルフィッシュを釣った。

 

 

なんてことは多々あります。

 

 

はっきり言ってイヤになるくらい

悩むこともありました。

 

「なんで好きなことでこんだけ悩んでんだ」

と思うことなんてしょっちゅうです。

 

 

けれど好きなことだから

全然苦にならず、

めっちゃ深掘りして調べたり、

全然釣れなくても没頭できるんですよね。

 

 

ですから本を読むにしても、

まずは自分の読みたい本、

興味のあるだけで全然OKです。

 

 

Kindleアプリを開いて、

アマゾンがピックアップしてくれているやつから

興味のあるものだけ読めば全然OKです。

 

 

何もしないより遥かにいい。

 

 

そこから興味が広がっていって、

新しい気付きに繋がりますから。

 

 

他人が

「めっちゃ勉強になる」

「この本は読むべき」

と言っても、

 

自分が興味がなければ

結局全く頭に入らないんですよ。

 

 

と言うか恐らく買うだけ買って、

開かれることすらないんじゃないですか?

 

 

僕はそんな経験、

たくさんありますよ。

 

 

勉強大好き人間なら良いのですが、

僕は興味のないことは

1㎜も頭に入ってきません。

 

 

学校のお勉強なんて

苦痛そのものでした。

 

 

ですから、

「自分が興味のあること」

というのが重要だと

体感的にわかっているんです。

 

 

動いてさえいれば

何かキッカケが見つかる可能性もありますが、

動いていなきゃ何も見つからないんですよ。

 

 

例えば夜中に停電になったら、

つまずかない様にすり足で動きますし、

 

両手を広げながら

何かに触ろうとしますよね。

 

 

何かに触れることが出来たなら、

今、自分はどこにいるのか、

イメージすることが出来ます。

 

 

それが壁なのかタンスなのかテレビなのか、

その何か触れることがキッカケになって

前に進むことが出来るんです。

 

 

そのキッカケを作るために、

 

「なんでもいいから、とにかく行動してみなはれ」

 

と言うことなんです。

 

 

ですから僕は何かに行き詰まったら、

とにかく行動をするようにしています。

 

 

ちなみに新しい釣りにチャレンジするとき、

半年間一匹も釣れないなんてことも

何度もありました。

 

 

ですが、その一匹がキッカケとなって、

釣具屋主催のコンテストで

コレまでいろんな魚種で

優勝することが出来ました。

 

 

僕は経験上、

「思考ゼロでも、とにかく行動をしたからキッカケを得られた」

と言うことが多々あるんですね。

 

 

僕がやってる

趣味ブログにしてもそうです。

 

 

トレンドアフィリをやったり

ごちゃ混ぜブログをやったり

サイトアフィリをやったり。

 

 

手探りで紆余曲折しながら

たどり着いたのです。

 

 

結局、一番好きなことをやるのが

一番稼げるぞ。

 

 

と言うか、

コレしかおれに出来ることって無くね?

 

てことに気がついたんですね。

 

 

その間、教材にもウン十万と

突っ込みましたが、

 

 

テーマはどれだけでも絞った方がいいとか、

好きなことをテーマにした方がいいとか、

誰も教えてはくれませんでした。

 

 

その経験を元に作ったのが、

エキスパートスタイルです。

【公式】Expert Style2.0

 

 

自分に興味のないこと、

出来ないことを無理に頑張るより、

 

自分の大好きな趣味や

体験談を活かしてブログ運営が出来たら、

めっちゃ楽しくね?

 

と思い作ったワケです。

 

 

ですから僕はブログの運営が

楽しくて仕方ありません。

 

 

毎日、どれだけでも

記事を書いていられます。

 

 

記事を書くことが

好きなんじゃないですよ。

 

 

自分の好きなことをやるのが

好きなんです。

 

 

まあ、当然なんです。

自分の好きなこと、やりたいことを

やっているんだから。

 

 

自分の経験値をまとめて記事にしておくって、

何とも言えない満足感があるんですよ。

 

 

自分がコレまで経験してきたことを

多くの人に伝えられて、

それで役に立ってもらえるって、

凄く嬉しいし幸せを感じます。

 

 

超自己満足の自伝を出す人の

気持がわかります。(笑)

 

 

ブログはタダの自己満足では

終わりませんけどね^^

 

■好きなことでは稼げない

  • お金を稼ぐと言うことと、好きなことをやると言うのは違う
  • 好きなことをやっても稼げない

 

何て言うのも耳タコのように

よく聞く言葉です。

 

 

確かに、

「稼ぐために効率のいいこと」

をやった方が稼げますよ。

 

 

例えば、

FX関係とかクレジット関係、

ダイエットや美容関係とか。

 

これからは

プログラミング関係もアツいですね。

 

 

コレらは確かに

「稼げるジャンル」です。

 

 

ですが、

「死に物狂いで本気でやったならば」

という最低限の条件付きです。

 

 

「稼げるジャンル」なんて、

当然ライバルたちはガチンコですよ。

 

 

3日で1記事とか、

1日2時間とか、

 

そんなナメたことは

言っていません。

 

 

1日3記事4記事は当たり前、

誰にも負けない知識量は当たり前、

毎日死ぬ気で勉強は当たり前。

 

そんなライバルたちと戦うワケです。

 

 

「稼げるジャンル」なんですから、

当然、妥協なくガチンコで攻めてきます。

 

 

…勝てる? そんな人たちに。

 

 

僕は勝負する気にもなりません。

 

 

と言うか、

最初はそんなところへド素人が

ヘコヘコと参入していたんですから、

 

笑えるを通り越して

愛らしいです。(笑)

 

 

誰にも負けない作業量、

勉強量、スキル、テクニックを

持っているなら立ち向かってもいいと思います。

 

 

もしくはこれから

身につける自信があるのなら。

 

 

ま、本気ならね。

 

 

僕は

「楽しいことをやっても稼げるやり方」

でやります。

 

 

副業くらい楽しんでやった方が

絶対に幸せですから(^^)

 

 

大きく稼ぎたければ、

その経験を活かしてメルマガをやれば

いいだけです。

 

 

ムリに自分の出来ないことをやっても、

結局何も稼げず終わっちゃいます。

 

■ブログテーマの見つけ方【まとめ】

さて今回は

 

「自分の興味のあるジャンルで、ブログテーマの見つけ方」

 

というテーマでお話しました。

 

 

結論、

 

「なんでも良いから、興味のあることを片っ端から経験してみなはれ」

 

です。

 

 

僕は経験ほど

重要かつ貴重なことは

ないと思っています。

 

 

釣りブログやメルマガを始めて、

それをもの凄く体感しています。

 

 

どんな些細なことでも

経験は財産です。

 

 

経験してみなければ

わからないことなんて

世の中にはたくさんあります。

 

 

どんなブログを作ればいいのか分からない

どんなテーマで書けばいいのか分からない

 

自分の好きなこと、

やりたいことをテーマにすればいいと言われても、

そもそもやりたい事が分からない

 

 

そんな悩みは尽きないと思います。

 

 

けれど、絶対的な事実があります。

 

 

何もやらなきゃ

何もわからないんです。

 

 

何をやったら良いのかわからないなんてときは、

何でも良いからとにかく行動をして

ヒントを見つけるようにするのが

マジで手っ取り早いです^^

 

■編集後記

先日、装着したコンタクトレンズに

違和感を感じたので外してみると、

2枚重なっていました。

 

 

コレ自体もコンタクト歴約20年で

初体験なんですが、

過去に聞いたことがあったので

 

「そんなこともあるんだな」

くらいに思っていました。

 

 

けれど、

左右同時にです。

 

 

僕は左右の度数が違うので、

左右の品番も違うんですよ。

 

 

だから当然、

梱包されているケースも違うし

製造Lotも違います。

 

 

20年に一度が左右同時に起きるって、

ミラクル過ぎん?^^;

 

 

てか正直、

レーシックやりたいです。

 

 

コンタクト代金なんて

5、6年で元が取れます。

 

 

その後はコンタクト代金が

ずっと浮いて来るんです。

 

 

はっきり言って、

投資してはめっちゃ美味しいです。

 

 

コレも

「働かずに稼ぐ」

という事なんでけどね。

 

 

ちょっと怖いっていうのと、

休みが取りづらいっていうのを言い訳に

逃げています^^;

 

 

それでは本日は

この辺で失礼します。

 

 

最後まで読んでくださり

ありがとうございました。

 

 

うめ

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ内検索
カテゴリー
あなたへのオススメ