【重要なお知らせ】アフィリエイトで必要なスキルは一つだけ【初心者が稼ぐために今すぐやるべき事】

目安時間:約 39分

こんにちは、『働かずに稼ぐ』ことに

フルコミットのうめです。

 

いつもブログに訪問してくださり

ありがとうございます。

 

 

さて今回は、

 

「アフィリエイトを始めようと思っているんだけど、必要なスキルってナニ?」

「それって難しいの?」

 

と言う疑問にお答えします。

 

 

今回お伝えしたいことは次の通りです。

 

・アフィリエイトに必要なスキル

・スキル以上に大切なこと

・月10万円以上を目指す人の為の、もうワンランク上のスキル

 

 

「月10万円以上を目指す人の為の、もうワンランク上のスキル」

と言うのは、もしあなたが

 

「もっと稼ぎたい」

「好きなことだけやって生きて行きたい」

 

と思っているとしたら、

とても重要なスキルです。

 

 

では順に説明しますね。

 

アフィリエイトに必要なたった一つのスキル

アフィリエイトに必要なスキルは

たった一つ。それは

 

「SEOライティング」

 

これだけです。

 

 

たったこれだけですが、

SEOと聞いて逆に、

 

「え~、難しそう…」

 

と思われた方も知るかもしれません。

 

 

けれど、知ってしまえば

SEOなんてあとはガン無視でOK。

 

 

事実、僕はSEOなんてガン無視でも

次の様な結果を出しています。

 

 

 

100記事の平均掲載順位が6.7位

平均CTR(クリック率)13.7%です。

 

 

検索順位1位のクリック率が約20%、

2位が約10%と言われていますから、

平均で2位以上と言う結果です。

 

 

僕はSEOなんてある程度 知っているだけで、

あとは一切気にしていません。

 

 

「SEOってなんなの?」

と言うことさえ知っておけば、

後はフツウに記事を書いて行くだけで

それが「ベストなSEO対策」となるからです。

 

 

と言うかむしろ、

 

「こうすれば上位表示できる」

「上位表示するためにはこうしなければならない」

 

と言う、いわゆる

「検索エンジンの上位に表示されるための対策」って、

Googleにケンカを売っているのと同じです。

 

 

なぜならGoogleは、

 

「上位表示施策を施したブログをユーザーに見て貰うために、検索エンジンを運営しているワケでは無い」

 

からです。

 

 

Googleが考えているのは

どこまで行ってもユーザビリティです。

 

 

検索エンジンのユーザーの役に立つように、

日々アップデートを重ねながら

検索エンジンを運営しているワケです。

 

 

ですから、

「なぜ上位に表示されるのか」

と言うことが分かってさえいれば、

後はあなたのやることは記事を書くだけです。

 

 

それだけで上記の様な結果を

出すことは出来ます。

 

 

なんなら僕はサイト制作とかのスキルも、

ぶっちゃけ「どんなものか知っている」程度です。

 

 

と言うか別にそんなのは

「知っている程度」で十分ですし、

覚える必要なんて全く無いんです。

 

 

ドメインを取得するときも

ワードプレスを新たに立ち上げる時も、

その都度ググるなり自分でまとめたレポートを

見れば良いだけですから。

 

 

わざわざ覚える必要なんてないんです。

 

 

まあ、と言うかただ単に、

そう言うのが苦手だったりするには内緒です。。

 

 

ではまずは、

 

「SEOライティングってなんなの?」

「SEOライティングのやり方【具体例】」

 

と言うことをお話をしますね。

 

SEOライティングってナニ?

アフィリエイトで唯一必要なスキル、

 

「SEOライティングってそもそもナニ?」

 

というお話をしますね。

 

 

SEOについては、

僕のメルマガ無料登録特典として

1通目にお渡ししている、

 

「SEOなんてガン無視!今から出来る、全記事にアクセスが集まる方法」

 

と言うレポートに

詳しく書いています。

 

 

もう手に入れていますよね?^^

 

 

「もう忘れてしまった…」

「まだ手に入れていない」

 

 

と言う方の為にSEOについて

ザックリですが説明しますね。

 

 

SEOと言うのは

Search Engine Optimization」、

検索エンジンの最適化と言う意味です。

 

 

つまりSEOライティングとは、

 

「検索エンジンで表示されるためのライティング」

 

と言うことになります。

 

 

ただ、絶対に勘違いしてはいけないのは、

 

「こうすれば上位表示できる」

「上位表示するためにはこうしなければならない」

 

と言うテクニックでは無いということです。

 

 

かつては確かに

そう言った小手先のテクニックで

上位表示されることがありました。

 

 

けれど、度重なるアップデートで

「検索エンジンで上位表示されるため」

と言うブログは吹き飛ばされてきました。

 

 

なぜなら、

Googleはそんなモノは望んでいないからです。

 

 

先ほども少しお話しましたが、

Googleが考えているのは

どこまで行ってもユーザビリティです。

 

 

検索エンジンのユーザーの役に立つように

検索エンジンを運営しているワケです。

 

 

ですから、あなたのやるべき事はただ一つ、

 

「検索エンジンのユーザーの知りたいことを教えてやる」

 

これだけなんです。

 

 

被リンクがどうとか、

中古ドメインがどうとか、

とにかく大量に記事を書くとか、

毎日毎日ニュースを追っかけるとか、

 

そんなことでは無いんです。

 

ではSEOライティングって、

具体的にどうしたらいいのか?

 

と言うことをお話しますね。

 

SEOライティングのやり方【具体例】

基本的に次の3ステップです。

 

  1. キーワード(読者のしりたいこと)を選定する
  2. キーワードに対する答えをズバッと書く
  3. 体験談交えながら理由、補足を説明する

 

 

これだけです。

 

 

キーワードがたくさん含まれているとか、

共起語が〇〇%以上必要とか、

そんなことでは無いんです。

 

 

ユーザーにとって役に立つ記事

コレがベストなSEOライティングとなるんです。

 

 

キーワードとは、

ユーザーが知りたいことです。

 

 

悩み、疑問、興味のあること。

 

コレらをキーワードとして

検索窓に打ち込みます。

 

 

例えば、

 

「SEOライティング コツ」

 

 

「SEOライティング コツ」と

検索窓に打ち込んだ人は、

 

「SEOライティングのコツってなんかないの?」

 

と言うことが知りたいワケです。

 

 

例えば、

 

「SEOライティングのコツはたった一つだけ」

 

と言う記事タイトルなら、

「SEOライティングのコツはココに書いてある」

と言うことが分かりますよね。

 

 

ですからまずは、

記事タイトルにキーワードを含めてやって、

 

「あなたの知りたいことはココに書いてありますよ」

 

と言うことをタイトルで

伝えてやる必要があるんです。

 

 

以前は

「記事タイトルにキーワードを含める」

これだけやってれば上位に表示される

感じでした。

 

 

けれど最近の検索エンジンの傾向として、

必ずしもタイトルにキーワードが含まれている記事が

上位に表示されるワケでは無くなりました。

 

 

要は、

 

「ただ単にタイトルにキーワードが含まれているだけの記事」

 

と言うだけではダメだということです。

 

 

「キーワードが含まれている記事が上位に表示される」

のではなく、

 

「ユーザーが知りたいこと(役に立つこと)が書かれている記事が、上位に表示される」

 

と言うことです。

 

 

まあ、当たり前ですよね。

 

 

ユーザーは知りたいことがあって

検索するワケなんですから。

 

 

タイトルにキーワードだけが含まれていても

意味がありません。

 

 

だからと言って

「タイトルにキーワードを含めなくていい」

と言うことではないですよ。

 

 

キーワードはユーザーが知りたい

キーとなるワードです。

 

 

で、そのキーとなるワードの答えを、

記事の出来るだけ最初にズバッと

教えてやります。

 

 

もったいぶって記事の最後の方で教えるとか、

絶対にダメですよ。

 

 

記事の序盤、

なんならタイトルに入れてもいいくらいです。

 

 

例えば、

 

「SEOライティングのコツは、サッサと答えを教えること」

 

みたいな。

 

 

ネットでなにか検索する人って、

基本的にせっかちなんです。

 

 

ネット記事では

もったいぶってもったいぶって、

「続きはCMの後で!」

みたいなパターンは絶対にNGなんです。

 

 

だって、答えが分からなかったら、

即離脱して他の記事を読めば

良いだけなのですから。

 

 

サッサと答えを教えてやったあとで、

理由や補足を「体験談を交えながら」

書いて行きます。

 

 

「答えを最初に教えてやったら、すぐに離脱してしまうんじゃないの?」

 

そんな疑問もあると思いますが、

大丈夫。

 

 

答えを最初にズバッと伝えほうが

その後の内容も頭にスンナリ入って来るので、

ストレスなく読めるんです。

 

 

実際に僕のブログのページ滞在時間です。

 

 

1~20位までで

14分58秒から5分58秒

 

81~100位まででも

3分34秒から2分24秒滞在しています。

 

 

最初にズバッと答えを伝えてやっても

これだけの時間、記事に滞在してくれている、

つまりそれだけ読んでくれているんです。

 

 

ですから、

 

「答えを最初に教えてやったら、すぐに離脱してしまうんじゃないの?」

 

なんて不安は一切不要です。

 

 

最初に答えをガンガンに教えてやって、

後は「読みたい人どーぞ」って感じでOKです。

 

 

特に体験談を交えれば説得力は

200%アップです。

 

 

いくら凄い事が書かれていたって、

机上の空論と実体験では

説得力が段違いです。

 

 

例えば、

 

「SEOなんて気にしなくても、ユーザーの役に立つ記事を書いていれば上位に表示されます」

 

とだけ書かれていても、

「へー」でおしまいです。

 

 

けれど、

 

「SEOなんてガン無視で記事を書いたけど、平均掲載順位は6.7位だった。なぜなら訪問者の役に立つ記事を書き続けたから」

 

と書かれていた方が説得力が上がりますし、

印象に残りませんか?

 

 

実例があった方が遥かに

印象に残りやすいんです。

 

 

ユーザーの役に立つ = SEO効果

 

と言っても過言ではありません。

 

 

良く分からん小手先のテクニックなんかより、

シロートの実体験に基づいたお話の方が

遥かにSEO効果があるんです。

 

 

SEOライティングって、

なんだか小難しそうなテクニックとかに

聞こえますけど、要は

 

「読者の知りたいことを教えてあげる」

 

と言うだけの話です。

 

 

  • 記事内にキーワードが含まれなきゃいけない
  • 共起語(キーワードと関連するワード)が〇〇%は含まる必要がある
  • 文字数は最低○○○〇文字以上必要
  • 効果的に内部リンクを貼らなくてはらない

 

 

SEO対策として

なんかいろいろごちゃごちゃ言われいますが、

僕は全部ガン無視です。

 

 

 

「ユーザーが知りたいと思うことはなんだろう?」

 

と言うことを考えているだけです。

 

 

カンタンですよね。

 

だって実際に自分の体験したことなら、

「昨日の自分」に伝える様に

書けばいいだけです。

 

 

自分が体験したことならキーワードから

「どんな事が知りたいのか」

と言うことをイメージすることが出来ます。

 

ユーザビリティを最優先で考えれば、

キーワードや共起語なんて

記事内に自然に含まれます。

 

体験談を交えながら丁寧に書いていれば、

自然と充実した記事になって行きます。

 

「この記事も貰いたい」って思えば、

自然と内部リンクも最適化されます。

 

 

SEOライティングと言うのは、

小難しいテクニックの話ではないんですね。

 

 

読者の知りたいことを教えてやる。

それだけでSEOライティングになるんです。

 

 

けれど逆に

「実体験ではないこと」を

書こうと思うと難易度はグンと上がります。

 

 

なぜなら、

 

キーワードから読者の知りたいことをイメージするには、

読者ターゲットを明確にしなければなりませんし、

体験談以外で読者を引き付けるには、

それなりの文章力は必要だからです。

 

 

まあ、僕にはないスキルです^^;

 

スキル以上にアフィリエイトに大切なこと

誤解を恐れず

身もフタもないことを言ってしまえば、

 

アフィリエイトなんて

続けていれば稼げてしまいます。

 

 

もちろん、誰トクにもならない様な

記事を書いていても1円にもなりませんけど。

 

 

ブログ界で有名な

マナブさんやイケハヤさん。

 

まあ、億単位で稼いでいる方々ですけど、

彼らが稼ぎ続けているのは間違いなく

続けていたから。

 

 

ブログ毎日1000日更新とか、

さすがに僕はムリですけど、

間違いなく続けることで結果を出した方々です。

 

 

今僕がお伝えしたSEOライティング、

 

  1. キーワード(読者のしりたいこと)を選定する
  2. キーワードに対する答えをズバッと書く
  3. 体験談交えながら理由、補足を説明する

 

これさえ意識しながら記事を書いていれば、

自ずとアクセスが集まり稼げる様になる。

 

アフィリエイト(アドセンス)とは

そう言う仕組みです。

 

 

テクニックどうとか以前に、

そう言う仕組みになっているんです。

 

 

その為に一番重要なことは、

続けること。

 

 

もっと言ってしまえば、

 

「続けられること」

 

 

興味のないことやつまらないことをやっても

辛いだけです。

 

 

いくら稼げるやり方と言っても、

続けられなきゃ稼げないんです。

 

 

ですから「続けることが出来る」と言うのは

アフィリエイト最大の武器なんです。

 

 

僕はこのメルマガやブログ、

趣味の釣りブログは、

恐らく死ぬまで続けます。

 

 

検索エンジンに飛ばされようが何しようが、

そんなことは全く関係ありません。

 

 

だって、好きなんですもん。

 

 

釣りなんて

小学校上がる前からやっています。

 

 

それを今更「飽きたからやめる」なんてならないし、

このブログも自分の体験談のアウトプットです。

 

 

おもしろかった体験、

やって良かった体験、

結果が出た体験、

 

人に聞いてもらいたくなりません?

 

 

メルマガやブログなんて

アドセンスも貼ってないから、

下ネタだろうが何だろうが言いたい放題だし。(笑)

 

 

自分のやりたいことを

やりたい様にやっている。

 

ですから、辞める理由が無いんです。

 

 

コレがいくら稼げていると言っても

つまらないことだったリ、

興味がないことだったりしたら?

 

 

  • 検索エンジンのアップデート飛ばされた
  • 記事を書くのが辛くなってきた
  • 最近全然稼げなくなってきた

 

 

こんな事があっても続けられますかね?

 

 

僕ならムリです。

 

 

クソおもしろくなくても

お金を稼ぐために言っている会社に、

 

「給料払えなくなったけど、会社にいてくれるかな?」

 

と言われている様なモンです。

 

 

ムリでしょ、そんなの。

 

 

ですから、

 

「自分の好きなこと(興味のあること)をやる」

 

と言うことは、

アフィリエイトで稼ぐために

スキル以上に大切なことなんです。

 

月10万円以上を目指す人の為の、もうワンランク上のスキル

今回、

 

「アフィリエイトで必要なスキルはSEOライティングだよ」

 

と言うお話をしていますが、ここでは

 

「月に10万円以上を目指す、もうワンランク上のスキル」

 

と言うお話をします。

 

 

趣味・体験ブログで

アドセンスや物販で稼ぐなんて、

ハッキリ言って体験談書いてりゃ稼げます。

 

 

けれど「それ以上」を目指すなら、

「もうワンランク上のスキル」

を学ぶ必要があります。

 

 

もしあなたが

 

「もっとお金を稼ぎたい!」

「将来は好きなことだけで食っていきたい!」

 

と思うのなら、

少しでも頭の片隅に置いておいても

絶対に損は無いお話です。

 

 

単刀直入に、そのスキルとは、

 

「セールスライティング」

 

です。

 

 

要は、

 

「商品の魅力を説明し、購入して貰う為の文章術」

 

と言うことです。

 

 

WEBでモノを売る。

今や当たり前の時代ではあります。

 

 

正直言ってしまえば、

このスキルが身に付けば

ネット社会である限り

一生食いっぱぐれることは無いでしょう。

 

 

しかも、趣味・体験ブログと

セールスライティングのスキルは

相性がバツグンなんです。

 

 

実はこのブログに、

セールスライティングのスキルを

活かさない手は無いんです。

 

 

趣味・体験ブログは、

あなたの好きなこと、興味のあることを

書いています。

 

 

一つの事に特化した超専門ブログは

更にニッチな事を書いています。

 

 

つまり趣味・体験ブログは、

「見込み客のみ」

集めているということです。

 

 

実は「見込み客のみを集める」なんて、

商売をやっている人からしたら

よだれが出るほど羨ましい媒体なんです。

 

 

そらそうですよね。

 

 

だって、あなたのお店の商品に

「興味のある人だけ」

集まって来るワケなんですから。

 

 

余計クレーマーは激減するし、

ハナから興味があるから

買ってくれる確率は激増するし。

 

 

よだれダラダラ必至です。

 

 

そんなブログ内で

訪問者の心を掴み、

紹介する商品をより魅力的に

紹介することが出来たら?

 

 

むしろ向こうから

「売ってくれ」ってなりますよね。

 

 

ですから

 

趣味・体験(超専門)ブログ × セールスライティング

 

と言う組み合わせは

超絶的に相性がバツグンなんです。

 

 

一生、見込み客のみを集められるブログ

一生、食いっぱぐれない売るためのスキル

 

 

相性抜群と言うか、

正に最強の組み合わせです。

 

 

言ってしまえば、

結構テキトーに書いても

売れてしまうのが体験ブログです。

 

 

だったらそこに

「セールスライティング」と言う

スキルを流し込んだら?

 

 

ちょっと想像するだけでも

「売れる未来」しか映りませんよね。

 

 

もしあなたが

セールスライティングというスキルを

身に付けたのなら、

 

24時間365日、

あなたが寝ている間も遊んでいる間も、

超優秀な営業マンがセールスし続けてくれる。

 

そんな状態になるということです。

 

 

では具体的に、

セールスライティングとはどんなスキルなのか?

 

 

実はカンタンに説明できるものでは無く、

僕も目下勉強中ですし、

この勉強が終わることは無いと思います。

 

 

幸い僕は本を読むのが好きなので、

関連書籍をメチャクチャ読み漁っています。

 

 

ライティングに関する本だけでも

20冊、30冊、それ以上読んだかもしれません。

 

 

今回はその中でも

「セールスライティングのハンドブック」

とも呼べる1冊をご紹介したいと思います。

 

 

セールスライティングを身に付けたいけど、

なにからはじめたらいいかわからない。

 

 

そう思ってくれたのなら、

間違いなく有益な一冊です。

 

 

もしあなたが、

 

「もっと稼ぎたい」

「将来は好きなことだけやって生きて行きたい」

 

と思っているのなら、

間違いなくお役に立てることを

確信しています。

 

 

日本で最高クラスの料金設定にもかかわらず、

「書いてください」という人が後を絶 たない。

 

そんなセールスライティングの

第一人者が書かれた本です。

 

 

その本とはコチラです。

 

WEBセールスライティング習得ハンドブック

 

 

正にインターネットで売るためのスキルを

身につけるための本です。

 

 

売れるセールスコピーを書くための

マインドセットに始まり、

 

インターネットで商品・サービスを

販売するために必要なコピーを書く方法、

売れるメールの書き方、

人を動かすための心理トリガーなど。

 

 

1からセールスライティングを学び始めて、

スキルを身に付ける。

 

 

そしてクライアントを獲得して副業で収入を得て、

起業するまでを体系立てて書かれて紹介しています。

 

 

内容はこんな感じです。

 

 

目次

序章:セールスライティングを学ぶこととは・・・ページ: 10
第1章:セールスライティングを学ぶためのマインドセット・・・ページ: 34
第2章:お客さんの行動心理とは・・・ページ: 58
第3章:ダイレクト・レスポンス・マーケティングの基礎知識・・・ページ: 79
第4章:セールスコピーを書くために必要なこと・・・ページ: 104
第5章:リサーチで書くべきことを明確にする・・・ページ: 125
第6章:ビッグアイデアを考える・・・ページ: 151
第7章:ヘッドラインの作り方・・・ページ: 174
第8章:オープニングを考える・・・ページ: 185
第9章:ブレットの書き方・・・ページ: 192
第10章:証拠で信頼性を上げる・・・ページ: 204
第11章:編集をして仕上げよう・・・ページ: 221

 

 

この本、実は通常価格3980円(税抜)と言う、

書籍にしてはけっこうな高額です。

 

 

ですが今だけ、

何故か送料、税込み550円と言う、

ちょっとワケの分からない価格で

販売されています。

 

 

キャンペーン中なので

いつまでこの価格なのか分かりませんが、

興味があるのなら今のウチに

手にとっておいても絶対に損は無いです。

 

 

WEBセールスライティング習得ハンドブック

※キャンペーンが終わると

3980円に戻ります。

 

アフィリエイトで必要なスキルは一つだけ【まとめ】

今回もそこそこ長くなってしまいました。。

毎度のことか^^;

 

 

今回も最後までお付き合いいただき、

本当に嬉しく思っています。

 

 

さて、今回のお話をまとめますね。

 

 

「アフィリエイトを始めようと思っているんだけど、必要なスキルってナニ?」

「それって難しいの?」

 

と言う疑問にお答えしました。

 

 

結論、

 

「必要なスキルは一つだけ。それはSEOライティング」

「趣味・体験ブログを書いているのならSEOなんてガン無視OK」

 

 

SEOライティングは基本的に次の3ステップ。

 

  1. キーワード(読者のしりたいこと)を選定する
  2. キーワードに対する答えをズバッと書く
  3. 体験談交えながら理由、補足を説明する

 

 

これだけで勝手に

検索エンジンに最適化された文章になる。

 

 

アフィリエイトでスキル以上に大切なこと、それは

 

「続けられること」

 

 

誤解を恐れず言ってしまえば、

続けてさえいれば稼げてしまうのが

アフィリエイト。

 

 

それが出来る唯一の方法が

好きなこと、興味のあることをテーマにする

趣味・体験ブログ。

 

 

そして、

趣味・体験ブログを100%活かしきるスキル、

 

「セールスライティング」

 

セールスライティングを

学びたいのならコチラ。

 

WEBセールスライティング習得ハンドブック

※キャンペーンが終わると

3980円に戻ります。

 

 

まとめると以上になります。

 

 

まあ、趣味・体験ブログを

書いているのなら、

難しいことは何もないと思います。

 

 

「好きなことでさらに上を目指したい」

 

と思うのなら、

今回ご紹介した本は

ぜひ読んでみて下さいね^^

 

 

さて今回はこの辺で失礼します。

 

 

今回も最後まで読んで下さり、
ありがとうございました!

 

うめ

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ内検索
カテゴリー
あなたへのオススメ