アフィリエイター向けレンタルサーバー1選【初心者にオススメ】

目安時間:約 27分

こんにちは、『働かずに稼ぐ』ことに

フルコミットのうめです。

 

いつもブログに訪問してくださり

ありがとうございます。

 

 

さて今回は、

 

「アフィリエイトを始めたくてワードプレスでブログを書きたいんだけど、初めてレンタルサーバーを借りるからよく分からない」

「ドコの会社のレンタルサーバーを使ったらいいのか分からない」

 

と言う疑問に答えます。

 

 

アフィリエイトをやるなら

ワードプレスは必須ですし、

ワードプレスでブログを書くなら

レンタルサーバーは必須です。

 

 

早速ですが、

結論から行きますね。

 

 

これからアフィリエイトを

始めようと思っているなら、

レンタルサーバーは

 

エックスサーバー一択でOK

 

 

です。

 



⇑エックスサーバーについての詳細はコチラ

 

 

乱暴な言葉を使ってしまえば、

 

「いいから黙ってエックスサーバーを使っておけ」

 

とまで僕は言い切ります。

 

 

ちなみにエックスサーバー月額費用は

最もライトなプランで約1000円です。

 

 

ライトと言っても200GBありますので、

他社に比べてもかなり余裕がありますけど。

 

 

レンタルサーバーの会社は

100社を超えますし、

エックスサーバーより安いところも

確かにあります。

 

 

それでもやはり、

 

「アフィリエイト初心者なら黙ってエックスサーバーを使っておけ」

 

と言っておきます。

 

 

理由は次の通りです。

 

 

初心者に重要になって来る要素が

次の3点

 

  1. アフィリエイター利用者が多く、分からない事はググればほぼ解決する
  2. ワードプレスの自動インストール
  3. ブログ、メールに対しても強固なセキュリティ

 

 

アドセンスをやるのなら

特に重要になって来る要素が

次の2点。

 

  1. 瞬間的な大量アクセスにもサーバーの安定度が高い
  2. 安定しているのでレスポンス(表示スピード)も安定していて早い ⇐重要

 

 

コレから必ず必要になって来る要素が

次の1点です。

 

  1. 独自SSLが無料で設定可能

 

 

早い話、

 

「アフィリエイトに使いやすくて、安定的で高性能なサーバー」

 

と言うのがエックスサーバーです。

 

 

サーバー各社、

それぞれ特徴がありますし、

使い方やスキルによって

向き不向きってあるんですよね。

 

 

「レンタルサーバーってなんぞや?」

と言う方がいらしたら、

先にコチラを読むと理解が深まります。

 

【図解】レンタルサーバーとは?【ブログに必須】初心者に分かりやすく説明します

 

 

それでは順に説明していきますね。

 

初心者アフィリエイターにオススメのレンタルサーバー

先日もお話しましたが僕は本気で、

「ワードプレスってマイクロソフトオフィスのWordの事だよね?」

って思っていました。

 

 

今となっては笑えるお話なんですが、

アフィリエイトを始めたころって

それくらい無知の状態だったんですね。

 

 

WEBの知識なんて皆無でしたし、

仕事でメールやワード、エクセルなどの

オフィスソフトをタマに使うくらいの

スキルしか持っていませんでした。

 

 

安心してください。

 

エックスサーバーは

そんな程度のスキルでも

問題なく使うことができましたので^^

 

 

  1. アフィリエイター利用者が多く、分からない事はググればほぼ解決する
  2. ワードプレスの自動インストール
  3. ブログ、メールに対しても強固なセキュリティ

 

 

この3点は初心者アフィリエイターには

ぜひ押さえておいて欲しいポイントです。

 

 

順に説明していきますね。

 

1.アフィリエイター利用者が多く、分からない事はググればほぼ解決する

エックスサーバーは、

アフィリエイター御用達と言っても

いいくらい利用者が多いです。

 

 

利用者が多いということは

それだけ多くの分からないこと、

問題だったことが解決されてきている

ということです。

 

 

ですから、

何か分からないことがあっても

それを詳しく解説しているブログは

たくさんありますので、

ググれば一発で解決します。

 

 

初心者なんですから、

分からないことだらけなのは前提です。

 

 

一つ専門用語が出てきただけで

躓く事もあるハズです。

 

 

ワードプレスを

Wordと思っていた様なレベルの人間でも、

 

「分かんねーよ」

「何語しゃべってんの?」

 

と思った時点で、

ググって解決しなかったことは

一つもありません。

 

 

利用者が多いということは、

丁寧に説明してくれている人も

多いということなんです。

 

 

「付属の取説だけじゃワケわからん」

と言う経験を持っている人は

きっと多いハズです。

 

 

説明する側も、

あなたのスキルレベルなんて知りません。

 

 

かたっ苦しい専門用語ばかりですし、

かと言って砕けた言葉を

使うワケにも行きません。

 

 

ですから正直、公式の説明書だけでは

「万人がきちんと理解出来る説明」

と言うのも難しいんですよね。

 

 

「色々な人がいろいろな視点で説明してくれている」

と言うのは、

思った以上に大きなメリットです。

 

 

僕も実際、

読んでみて分からなければ、

自分が分かりやすいブログを

探しますしね。

 

2.ワードプレスの自動インストール

通常、レンタルサーバーに

ワードプレスをインストールするには、

次の手順を踏む必要があります。

 

 

  1. FTPと言う、サーバーにファイルをアップロードするソフトを用意
  2. 「Mysql」と言うデータベースを作成
  3. ワードプレスプログラムをダウンロード
  4. プログラムをFTPでアップロード
  5. 必要な情報を入力

 

 

と言う手順を踏みます。

 

 

「わけわからん」

と言うのが正直な僕の感想です。

 

 

この時点でもうやめたくなるくらい

ハードルが高いです。

 

 

けれどエックスサーバーだと

次の手順で済みます。

 

 

  1. ワードプレスを自動インストール
  2. 必要な情報を入力

 

これだけ。

 

 

エックスサーバーにはワードプレスを

自動でインストールする機能が

備えられていて、

面倒な設定を行わなくても

一発インストールが可能です。

 

 

データベースがどうとか、

FTPでアップロードがどうとか…

 

 

言葉を聞いただけで

頭がパンクしそうになる手順を

踏む必要が無いんですよね。

 

 

管理画面に最初から

「WordPress」と言う項目があって、

 

「初めからワードプレスが使える状態」

 

と思っていてもいいくらいです。

 

 

と言うか僕は最初から

エックスサーバーでしたので、

「Mysqlと言うデータベースを作成して…」

なんて言うわけわかんない手順を

知ることすらなく

ワードプレスを利用していました^^;

 

 

ですから、

 

「WEBの知識にちょっと自信が…」

「面倒なことは出来るだけ避けたい」

 

と言う方にとっては、

ワードプレスの自動インストール機能は

強い味方になるハズです。

 

3.ブログ、メールに対しても強固なセキュリティ

ブログ作成で手一杯な初心者が、

セキュリティのことまで

考えたくもない。

 

 

と言うのが

正直なところじゃないですか?

 

 

はい、

僕も同じです。

 

 

ですが、

ブログのセキュリティって重要です。

 

 

  • 不正アクセスされて中身を改ざん(破壊)される
  • 他のサイトへの攻撃の踏み台にされる

 

 

こんな被害も実際に起きています。

 

 

特にアドセンスの様に

アクセスを大量に集めるブログは、

色々な人が閲覧します。

 

 

ですからブログを乗っ取るとか、

クソメンドクサイ人の標的にされる

可能性も否定できません。

 

 

そこでセキュリティ面で充実しているのが

エックスサーバーです。

 

 

詳細なセキュリティ対策を

ここで説明しても

意味が分からないと思うので、

ザックリとだけ説明しますね。

 

 

最も防ぐべき行為はやはり、

不正アクセスです。

 

 

結局のところ不正なアクセスによって、

ブログの改ざんや乗っ取り、

他のサイトへの攻撃とかに

利用されてしまうんですね。

 

 

で、その不正アクセス、

根源のほとんどは

海外からのアクセスによるものです。

 

 

ですから、

 

  • 国外からのIPアクセスを制限
  • ログインの思考階数を制限

 

これらを制限できるだけで、

かなり不正アクセスを防ぐ事が

出来るんです。

 

 

そこにキッチリと力を

入れてくれてくれているのが

エックスサーバーです。

 

 

実際に、

過去にセキュリティに関することで

重大なことは事故や失敗は起きていません。

 

 

ですから、

まあ、とりあえず、

 

「セキュリティとか良く分かんないから、エックスサーバーに任せておこう」

 

くらいの気持ちでいればOKです。

 

 

WEBの知識が豊富な人なら

自衛も出来るのかも知れません。

 

 

ですが初心者に、

「サーバーのセキュリティもちゃんとしろよ」

言うのも酷な話です。

 

 

ですから、

「そう言うメンドイことは任せてしまえ」

でOKです。

 

アドセンスをやるならエックスサーバー

アドセンスをやるのなら、

エックスサーバーの高性能なサーバーは

心強い限りです。

 

 

と言うか、

「高性能で安定している」

と言うのは、

アドセンサーにとってはかなり重要な要素です。

 

 

先ほど重要なポイントとして

挙げたのは次の2点。

 

 

  1. 瞬間的な大量アクセスにもサーバーの安定度が高い
  2. 安定しているのでレスポンス(表示スピード)も安定していて早い ⇐重要

 

 

この2点は結果として

同じことなので、

まとめて説明しますね。

 

 

アドセンスは言ってしまえば、

アクセスを集めてナンボです。

 

 

成約率がどうとかそう言うこと以前に、

なによりもアクセスを集めることが

収入に直結します。

 

 

で、サーバーが安定しないとどうなるのか?

 

 

瞬間的な大量アクセスに対応できず、

 

  • ブログが表示されない
  • 表示されるにに時間が掛かる

 

こう言ったことが起きてしまう

可能性があります。

 

 

アクセス命のアドセンスにおいて、

ブログが表示されないということは

致命的です。

 

 

アクセスが集中している時間帯に

サーバーダウン。

 

アクセスゼロ状態が続く…

 

なんてことになってしまったら、

みすみす収入の機会を損失することに

なってしまいます。

 

 

ですから我々アフィリエイター、

特にアドセンサーにとっては

大量のアクセスが集まった際にも

安定的にサクサクページが表示されるということは、

もの凄く重要な要素の一つなんです。

 

 

実際にGoogleも最近の傾向として

ページの表示速度にはかなり注力しています。

 

 

次の画像はGoogleが提供している資料で、

ページの表示速度に関する資料です。

 

引用:Google

 

Googleが出した統計でも、

 

「表示速度が3秒遅れただけでも、53%の訪問者が離脱する」

 

と言う結果が出ています。

 

 

引用:Google

 

コチラは読み込み時間が10秒に近付くにつれて、

離脱率は40%まで上がるという結果です。

 

 

引用:Google

 

逆に、

 

「読み込み時間が短いほど、ページを見られる時間が長くなる」

 

という結果も出ています。

 

 

この統計からも、

Googleがページの表示スピードを

意識しているのは明白な事実です。

 

 

「安定的にサクサク表示される」

と言うことはそのままユーザビリティに直結し、

 

「Googleが評価の対象としている重要な要素の一つ」

 

と言うことが分かります。

 

 

逆に言えば、

 

「ページの表示速度が上がる」というだけで読まれる記事となり、Googleの評価も上がる。

 

ということに繋がるということです。

 

 

重要なことなので繰り返しますが、

Googleが出している統計からも

明白な事実です。

 

 

ですから、

僕らとしては少しでも

「安定的に早く」ページを表示させる

必要があるということです。

 

 

その為には余裕があるくらいの

高性能、高機能のレンタルサーバーは

必須と言うことです。

 

これからの時代に必ず必要な設定

1.独自SSLが無料で設定可能

 

独自SSLはこれからの時代、

必ず必要になって来る設定です。

 

 

と言うかもう、

あたりまえの様になってきていますよね。

 

 

この設定をエックスサーバーは

無料で行うことが出来ます。

 

 

独自SSL設定と言うのは

常時SSLとも言ったりしますが、

 

「インターネット上の通信を暗号化して送受信する技術」

 

のことを言います。

 

 

例えば電話の内容を盗聴されたとき、

 

「盗聴した内容が意味不明の暗号に置き換えられていて、何を言っているのか分からない状態」

 

と言ったイメージです。

 

 

まあ、カンタンに言うと

SSL化することによって、

「保護された通信」

となるワケです。

 

 

ですからSSL化をすることによって

機密性の高い情報を非常に安全に

やり取り出来るんですね。

 

 

以前はクレジットカード決済とか、

重要な情報のやり取りで

よく使われていました。

 

 

けれど最近は

もうかなりスタンダードになっていて、

SSL化していないサイトとかだと

セキュリティに引っ掛かってしまうことも

よくあります。

 

 

独自SSL化を行うとURLの頭の部分の

「http://」に「s」がついて、

「https://」となります。

 

 

「http://」のままだと、

次みたいな表示が出てきます。

 

 

「このサイトへの接続は保護されていません」

 

こんな表示がされるページには

絶対にアクセスしたくありません。

 

 

てか、自分のブログに

こんな表示がされていたら

絶対にイヤです。

 

 

 

僕はマカフィと言う

セキュリティソフトを使っているのですが、

SSL化が出来ているサイトやブログは

こんな感じで表示されます。

 

 

保護されている通信と

保護されていない通信、

 

どちらの方がアクセスされやすいか?

 

と言われれば、明らかに

「保護されている通信」

ですよね。

 

 

僕としてはぶっちゃけ、

「ブログにアクセスするのに、そこまでする必要あるの?」

と言う気もするのですが、

Googleさんがそういう方向なので

仕方が無いです。

 

 

今後、SSL化されていないブログは、

「より危険っぽく」

表示される様になるという話も聞きます。

 

 

まあ、

「保護されていない通信」

なんて出てくる時点でイヤですが。

 

 

ですから、

これからと言う意味では

独自SSL化は必須と思っていいです。

 

アフィリエイター向けレンタルサーバー1選【初心者にオススメ】まとめ

今回はアフィリエイト初心者が

レンタルサーバーを借りるなら、

 

エックスサーバー一択

 

と言うお話をさせていただきました。

 

 

理由は次の通りです。

 

 

初心者に重要になって来る要素が次の3点

 

  1. アフィリエイター利用者が多く、分からない事はググればほぼ解決する
  2. ワードプレスの自動インストール
  3. ブログ、メールに対しても強固なセキュリティ

 

 

アドセンスをやるのなら

特に重要になって来る要素が次の2点。

 

  1. 瞬間的な大量アクセスにもサーバーの安定度が高い
  2. 安定しているのでレスポンス(表示スピード)も安定していて早い ⇐重要

 

 

コレから必ず必要になって来る要素が

次の1点です。

 

  1. 独自SSLが無料で設定可能

 

 

レンタルサーバーは

必ず必要になって来ますので、

高性能で初心者にもやさしい

エックスサーバーを使っておけば

間違いないです。

 

 

プランは一番安いX10で十分です。

 

 

それで月額1000円程度。

 

 

確かに価格だけを見れば

もっと安いところもあります。

 

 

ですが、

容量が各社ライトプランの中では

ダントツの200GBありますし、

独自SSLが有料だったり、

セキュリティ面で安心出来たり。

 

 

「なんだかんだで費用対効果が高い」

と言うのも、

多くのアフィリエイターに

支持される理由です。

 

 

まあ、

今なら無料お試し期間もありますし、

(終わっていたらスミマセン)

他のレンタルサーバーを利用されている方も

ちょっと覗いてみるのもアリですよね。

 



⇑エックスサーバーの詳細はコチラから

 

なんだったら、

とりあえずお気に入りに入れておいて、

他のレンタルサーバーと比較してみて下さい。

 

 

きっと違いが分かりますよ^^

 

 

それでは今回はこの辺で失礼します。

 

 

今回も最後まで読んで下さり、

ありがとうございました。

 

うめ

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ内検索
カテゴリー
あなたへのオススメ