【結論】アフィリエイトで稼げる無料ブログはどこ?【初心者にオススメ】

目安時間:約 20分

こんにちは、『働かずに稼ぐ』ことに

フルコミットのうめです。

 

いつもブログに訪問してくださり

ありがとうございます。

 

 

さてさて、今回は、

 

「アフィリエイトを始めたいんだけど、どこのブログサービスを使ったらいいのかな?」

「どこのブログサービスが稼げるのかな?」

 

と言う疑問にお答えします。

 

 

結論から言うと、

稼げる無料ブログサービスは、

 

「無い」

 

です。

 

 

厳密に言うと稼げなくはないんですけど、

アフィリエイトで無料ブログサービスを

使うのは、激しくオススメ出来ません。

 

 

ブログで収益を得たい、

ブログを自分の人生の母艦として

記事を残して行きたいと持っているのなら、

間違いなくワードプレス一択です。

 

 

コレからアフィリエイトを

始めようという初心者にとっても、

やはり無料ブログサービスは

オススメ出来ません。

 

 

「え?無料ブログサービスでブログを書いているんだけど、ワードプレスに移行した方が良いのかな?」

 

と悩んでいる方がいらしたら、

今すぐ移行してください。

 

 

そこまでオススメ出来ないと

思っていただけたらと思います。

 

 

と言うことで今回は、

「無料ブログサービスが稼げない理由」について

お話したいと思います。

 

アフィリエイトで無料ブログサービスが稼げない理由

冒頭でアフィリエイトでブログを始めるなら、

ワードプレス一択と言うお話をしました。

 

 

大きな理由としては次の3つです。

 

 

  1. 無料ブログはアパートを借りている状態
  2. 収益が低下する(ブログサービスに献上)
  3. 突然のサービス終了やブログ削除に何も文句を言えない

 

 

無料ブログサービスを利用しているということは、

常にこのリスクを抱えている状態であるからです。

 

 

順に説明しますね。

 

1.無料ブログはアパートを借りている状態

ワードプレスが新築一戸建てなら、

無料ブログサービスはアパートを

借りている状態です。

 

 

「わたしゃアパートでも構わね」

と言う方もいるかも知れません。

 

 

けれど、

ブログを自分の人生の母艦として、

自分がやって来たことの記録として

残して行きたいのであれば、

やはりアパートではかなり出来ることが

限られてしまいます。

 

 

カスタマイズするにしても記事を書くにしても、

アパートを間借りしている以上、

絶対に規約に従って運営していく必要があります。

 

 

もちろん、いきなり「出てけ」と言われても

何も文句を言えないというリスクもあります。

 

 

そう言う意味ではアパートより

タチが悪いと言えます。

 

 

その辺りのリスクについては後述しますので

ここではあえて書きませんが、

「無料ブログサービスは自由度はほぼない」

と思っていただければいいかと思います。

 

 

一方ワードプレスは、

自分が使いやすい様にカスタマイズしたり

デザインを変更したり、

プラグインで便利な機能を追加したり。

 

 

後からいくらでも自分の好きなように後から

カスタマイズが可能です。

 

 

この

「後からでもいくらでも好きなように」

と言うのがまたキモなんですね。

 

 

例えば後から、

 

「最近やたらとみんなブログに目次とか入れてるよな~」

「俺もやってみたいな~」

 

なんて思ったとします。

 

 

ワードプレスならプラグインを入れれば、

一発で全記事に目次が表示されます。

 

 

もちろん、止めたいと思えばワンクリックで

やめることが出来ます。

 

 

無料ブログサービスでも目次が機能としてあるところや、

定型文に登録したりして出来なくもないですが、

一発で全記事に目次挿入、

「やっぱや~めた」でワンクリックで全記事から目次削除は

出来ないでしょう。

 

 

広告の挿入も然り、

全記事、もしくは任意の記事に挿入して

反応を見たり、

ちょっと位置を変えて反応を見たり。

 

 

テンプレートなどのデザインも

気に言ったモノが発売されれば、

気分転換がてら気軽に変更することが

出来ます。

 

 

こんな気軽に最新のハイスペックな機能を

気軽に使えるのは、

正にワードプレスのみです。

 

 

今回は無料ブログサービスが

稼げない理由についての記事なので

詳しくは説明しませんが、

 

ワードプレスは他のHTMLサイトと比較しても、

利便性カスタマイズ性、

トラブル時の解決力なども群を抜いています。

 

 

ググれば分からないことはまずありません。

 

 

僕が過去に解決しなかった問題は一つだけ。

 

 

なぜか

「特定の固定ページだけ突然表示されなくなる」

というトラブルがありました。

 

 

散々ググっても分からなかったので、

所属するメルマガ塾で問い合わせたことがあるのですが、

これまであらゆるケースと向き合ってきた

プロフェッショナル方々でも、

「初めてのケース」と言う事例でした。

 

 

パーマリンクが原因だったのですが、

さすがにこれは自分一人では解決できなかったです。

 

 

まあ、こんなケースは超レアですが、

世界中で多くの人が利用しているという強みは

かなり大きいです。

 

 

HTMLサイトは自由度、

デザイン性は高いかも知れませんが、

その分、スキルやセンスを問われます。

 

 

無料ブログサービスは始めるには

気軽かもしれませんが、

何一つ自由度がありません。

 

 

デザインも限られた範囲で

ちょこちょこ出来る程度です。

 

 

ワードプレスはデザイン住宅の新築一戸建てで、

自分が好きなように最新の機能を

追加したりカスタマイズできる。

 

と思って貰えればいいと思います。

 

 

自分の人生の母艦となるブログを作りたいと思うのなら、

今後の事も考えてもやはり、

カンタンで自由度が高いワードプレスが最も便利です。

 

2.収益が低下する(ブログサービスに献上)

無料ブログサービスは、

確実に収益が減ります。

 

 

僕はその理由を知った途端、

「無料ブログサービスはもういい」

と言う結論に至りました。

 

 

なぜなら、

無料ブログサービスはサービスは自分以外の広告も

表示されるので、単純な話、

その分収益機会が減ってしまうからです。

 

 

つまり、

あなたの記事から無料ブログサービスへ

収益を献上しているということです。

 

 

例えば、

あなたのブログに広告が

4つ表示されていたとします。

 

 

そのうちの一つがブログサービス側の広告だったら?

 

 

単純に収益が25%減少するということです。

 

 

どこに表示されるかは分かりませんが、

膨大なデータを元に

最もクリックされやすいところに

陣取る事は間違いないでしょう。

 

 

まあ、だからこそ無料で使えているんですけどね。

 

 

ブログサービスの運営側のメリットは、

あなたが記事を書いて検索される事です。

 

 

で、その広告収入を得ているワケです。

 

 

コレ、知っていました?

 

 

ちょっと考えれば当たり前のことなんですけど、

僕はアフィリエイト始めるまで

知らなかったんですよね。

 

 

ですからブログサービス側も

新着記事で紹介したり色々なところに

露出してくれるんですけどね。

 

 

「え?自分のブログも紹介してくれるんならいいじゃん」

 

まあ、そう捉えることも出来るでしょう。

 

 

けれど自分の書いた記事に、

他人のブログが勝手に紹介されるのは

どうでしょう?

 

 

自分ちに全く知らない人の標識とかが、

「次はこっちね」

て感じで勝手に設置されるのは、

僕はイヤですけどね。

 

 

ブログサービスにっては

広告を非表示にする事も可能です。

 

 

けれど、結局有料プランだったり

PCのみ非表示だったり、

そのサービス自体もいきなり終了したり。

 

 

どこまで言っても収益がブログサービス側に

握られている状態と言うことです。

 

3.突然のサービス終了やブログ削除に何も文句を言えない

  • 突然のサービス停止
  • ブログサービスの終了
  • ブログ自体を理不尽に削除される

 

こんなケースも過去にいくつもありあました。

 

 

例を挙げると、

みんなご存知アメブロ。

 

 

2018年12月にアフィリエイトが解禁になり、

アメーバブログ上でも商品やサービスの

宣伝、広告を表示出来る様になりました。

 

 

「アメブロ解禁!」

と言う感じで話題になりました。

 

 

けれど僅か一年ばかし経った頃、

2020年1月に

 

「アメブロ、アフィリエエイト禁止!」

となりました。

 

 

正確には新しいサービスを作ったので、

「自分とこのサービス内でのアフィリエイトならOK」

と言う形です。

 

 

マジでいい迷惑です。

 

 

けれど、

利用者は何も文句を言えないんです。

 

 

だって、使わせて貰っている側なんですから。

 

しかも無料で。

 

 

無料ほど怖いモノは無いということですね。

 

 

2019年のYahoo!ブログのサービス終了も

突然でした。

 

 

いきなりこんなお知らせが届いたら

イヤじゃないですか?

 

出典:https://promo-blog.yahoo.co.jp/close/

 

これまで時間をかけて記事を

積み上げてきたのに、突然、

 

「終わるからヨソいってね~」

なんて言われても、

 

「マジかいな」

としか思えません。

 

 

ライブドアブログで有料プランを使って

広告を表示させないようにしていたら、

突然有料プラン終了となった例もあります。

 

 

「これからは全てのプランを無料にします。広告はPCは消してもいいけど、スマホは表示させるからね」

 

と言うプラン変更です。

 

 

一見「まあ、いいか」と思えそうですけど、

スマホが爆発的に普及してきたころだったので、

収益を狙っていた人たちにとっては

「このヤロウ」だったでしょう。

 

 

まあ、こんな事例、

言い出せばキリがないのですが、

有名ブロガーが突然ブログ削除なんて事もありました。

 

 

理由は知りませんが、

ある日突然自分のブログが無くなっている。

 

 

なんて、僕は立ち直れるんかな…

 

 

まあ、バックアップは万全ですけど、

無料ブログサービスを利用しているということは、

そんなリスクを常に抱えている状態なんです。

 

 

まあ、つまり無料ブログサービスは

人様のサービスを無料で使わせて貰っている以上、

何をされても何も言えないということです。

 

 

常に自分の首根っこ引っ掴まれた状態では、

とてもじゃないけどアフィリエイトなんて

出来ません。

 

 

「自分の人生の母艦を」

なんて気合い入れてブログを書いていて、

そんな事を言われたら激萎えです。

 

 

それを考えたらワードプレスの新築一戸建ての方が、

遥かに安心して暮らすことが出来ますよね。

 

【結論】アフィリエイで稼げる無料ブログはどこ?【まとめ】

さて、今回の記事をまとめますと、

 

「アフィリエイトを始めたいんだけど、どこのブログサービスを使ったらいいのかな?」

「どこのブログサービスが稼げるのかな?」

 

と言う疑問にお答えしました。

 

 

結論としては「無い」

 

アフィリエイトをやるならワードプレス一択。

 

 

ということです。

 

 

理由としては無料ブログサービスは

次のリスクを常に抱えているから。

 

  1. 無料ブログはアパートを借りている状態
  2. 収益が低下する(ブログサービスに献上)
  3. 突然のサービス終了やブログ削除に何も文句を言えない

 

 

こう考えるとやはり、

アフィリエイトやるなら

ワードプレス一択なんですよね。

 

 

僕もそうだったから分かりますが、

ブログを始めた頃なんて

 

「ワードプレス?ワードとなんか違うの?」

 

くらいの知識でした。

 

 

けれど、やってみると

意外と難しいもんじゃないですよ。

 

 

ググれば解決できないことなんてないですし。

 

 

敷居が高そうに感じるのも分かるのですが、

やってみるとこれほど自由度が高くて

便利でカンタンなブログ作りはありません。

 

 

まあ、ワードプレスは

「誰もでカンタンにホームページが作れる」

と思っていただければいいと思います。

 

 

ワードプレスの作成手順とかも

今度まとめますね。

 

 

さて今回はこの辺で。

 

 

今回も最後まで読んで下さり、
ありがとうございました!

 

うめ

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ内検索
カテゴリー
あなたへのオススメ