定額給付金5万円を貰ったら〇〇に使え!

目安時間:約 14分

こんにちは、『働かずに稼ぐ』ことに

フルコミットのうめです。

 

いつもブログに訪問してくださり

ありがとうございます。

 

 

さてさて定額給付金、

さらに50000円追加するってことで、

管首相が頑張るって言ってくれましたね。

 

 

僕としては下手にGoToとか一定の人しか使わない対策より、

一律給付の方が遥かにありがたいです。

 

 

と言うか、

GOTOはまだ早いと思うんですよね。

 

 

使いたくても使えない人がたくさんいる。

 

そして仕組みが良く分からん。

(それはちゃんと調べれよと言う話ですが^^;)

 

 

確かに人の移動を促して経済を活性化させる、

意味も効果もわかります。

 

 

僕が住んでいるところも

田舎ですけど観光地なので大ダメージです。

 

 

けれども、

まだワクチンも何も出来ていない状態で人の移動を促すのって、

正直ちょっと怖いです。

 

 

「まだコロナにビビってんの?」

「あんなのただの風邪でしょ?」

 

 

そんな意見もあると思います。

 

 

けど、怖いのはコロナより「人」です。

 

 

コロナにかかるより、

人の方が遥かに怖いんです。

 

 

僕が住んでいるのは地方の田舎なのですが、

地域的にみればまだ感染者は出てきていません。

 

 

すでに感染者が頻発している都会に比べると、

みんな恐ろしくコロナに警戒しています。

 

 

「絶対に第一号になりたくない」

口を揃えて言います。

 

 

ホント考え方が閉鎖的なので、

「仕方ないよね」では済まされないんですよね。

 

 

けれど現実問題としてコロナにかかってしまうと

大ダメージを受けてしまうことには違いありません。

 

 

例えば僕がコロナにかかった場合、

僕を始めその濃厚接触者は

少なからず2週間は仕事が出来なくなります。

 

 

子供は確実に濃厚接触者ですし保育園は2週間休園です。

 

 

園によって規定が違うかもしれませんが、

うちの子供が通う保育園は、

園内で出た時点で休園だそうです。

 

 

保育園でもパーテーションや消毒などかなり気を使っているようですが、

子供どうしの接触は避けられません。

 

 

保育園2週間休園て、

現実問題として恐ろしくないですか?

 

 

少なくともあなたはこれから2週間、

仕事へ行けないと言うことです。

 

 

リモートワークが出来る人であっても、

家に子供がいてはまともに仕事なんかできません。

 

 

納期ギリギリの仕事を抱えている人とか、

ギリギリの人数で回っている職場だとか、

 

どれだけの人にどれだけ影響があるか、

想像するだけでも恐ろしいです。

 

 

下手したら丸々半月分の収入が

なくなる人もいるわけです。

 

 

生きるってことに関わってくる人も

いないとは限らないですよね。

 

 

十分に予防したうえでの感染なら

仕方がない部分もあると思いますが、

 

キャバクラに行ってて…

 

なんて言ったら、

マジで石を投げられます。

 

 

冗談じゃないですよ?

まだコロナが入ってきていない田舎の「人」は

本当に恐ろしいです。

 

 

本当かどうか噂の域をでませんが、

僕の住んでいる近隣地域の第1号の人は、

もう引っ越して住んでいないそうです。

 

 

まあ、みんなが自粛しているなか

他県のキャバクラに行っていたり、

体調が悪いのに遊び回っていたと言うのもありますが。

 

 

なんにしても田舎の第1号には

みんななりたくないと思っていますから、

僕の周りはGoToを積極的に

利用しようと言う人はいないです。

 

 

まあ、利用しても誰にも言わないでしょうけどね。

 

 

ですから、結局使いたくても使えないGoToより、

一律給付の方が僕はありがたいのであります。

 

 

で、前回の10万円はあなたはちゃんと使いました?

 

 

使わないとダメですよ。

 

 

貯金をするなとは言いませんけど、

お金を使わないと経済はまわっていきません。

 

 

その為の10万円なんですから、

出来るならちゃんと使っちゃいましょう。

 

 

で、僕はと言うと、

スミマセン、まだ使っていません^^;

 

 

ウチは4人家族なので40万円いただきました。

 

 

クルマを買いかえる軍資金するつもりでいたんですね。

 

 

けれど、いろいろあって話が流れてしまい、

買い換えるのは来年以降と言うことになっちゃいました。

 

 

ですので、まだ使っていないのは申し訳ないのですが、

使う予定はちゃんとあります^^

 

 

給付金ですが、

意外とお小遣いとして貰っている人も多いんですね。

 

 

僕の釣りブログにも

 

「ヨメの許可がおりたので、給付金で釣竿買おうと思っているんですけど、○○○○と△△△△、どっち買おうか悩んでます!」

 

みたいな相談がけっこうありました。

 

 

自分の大好きなことで相談を貰うと、

なんだか嬉しくなりますね。

 

 

まあ、なんにしても大事なのは「お金を使う」と言うことなので、

別にそれはいいんですけど、

僕は個人へ一律支給と言っても「家庭のお金」と言う

頭しか全くなかったんですね。

 

 

ですから、

「給付金入ったんだから釣竿買っていい?」

なんて発想は全くなかったわけです。

 

 

「あー、言うだけ言っとけば良かった~」

とも思いましたが、

まあ、そもそもウチはお小遣い制でもないんで。

 

会社の給料は全て渡して、

欲しいものは勝手稼いで勝手に買っています。

(また買ったの?って言われるのが面倒なのでこっそり買っていますけど(笑))

 

 

そんで、今度は50000円貰えるとかなんとか。

 

 

まあ、ウチは間違いなくクルマの軍資金です。

 

 

前回の10万円にプラスして、

計60万円、ありがたく使わせて貰います。

 

 

と、まだ50000円は確定していませんけど。

 

 

僕はどうせ買いかえるクルマに使います。

家族のお金なんで家族のモノに使うって感じになります。

 

 

けれど、あなたがもし自由に使えるなら、

どうせ使うなら投資に使ったらどうですか?

 

 

今、世の中けっこう金余り状態でして、

経済は低迷していても株価は

コロナ前くらいの水準で動いています。

 

 

僕は去年、

ヘソクリからNISAに50万円投資したのですが、

一年で30%も上昇しました。

 

 

働かなくても15万円稼げました。(笑)

 

 

投資は過去に株、FXをやっていましたけど、

今は個別銘柄ではやっていません。

 

 

このまま続けてもいずれ負けそうだなと思ったのと、

興味が薄れてきたので勝っているうちにやめました。(笑)

 

 

今は学資保険を投資タイプにしたり、

確定拠出年金で回しているくらいです。

 

 

あと、非課税のNISA。

 

 

今のところあまり積極的に投資に回しているわけではありませんが、

今後は不動産なんかにもチャレンジしていきたいと思っています。

 

 

不動産投資て、なんか凄そうに感じますが、

僕が知る限り最もカンタンな投資だと思います。

 

 

僕の言う不動産投資と言うのは、

500万円くらいのボロ屋を購入して

家賃収入を得るってやつですね。

 

5~6万円くらいで貸し出して、

大体年利で10~15%くらいの利益を出すと言う感じです。

 

 

まあ、要は大屋さん業です。

 

その辺のおじいちゃんでもやってます。

 

 

めんどければ管理会社に任せたりも出来ますしね。

 

 

そんなウマいこと行くの~?

 

と思う人もいると思いますが、

ボロ屋投資ってやっている人はけっこうやってますし、

関連書籍もたくさん出ていますんで興味があれば

ぜひググってみて下さい

 

 

完全に不労所得ですから、

ある意味『働かずに稼ぐ』の完成形です(^^)

 

 

同じお金を使うなら、

本当はクルマを買うより先に家を買えば、

その収入でクルマはタダで乗れるわけです。

 

 

おもしろいですよね。

 

お金を使う順番が違うだけなのに、

先に家を買うだけでクルマがタダで乗れちゃうなんて。

 

 

投資は僕が興味があるからやっているわけですけど、

働かずに稼ぐ例って身近なところにもたくさんあるんですよね。

 

 

ブログは一手段であって、

他にもいろいろあるわけです。

 

 

僕はとにかく釣りをしたい、

イヤなことはやりたくないと言う一心で行動しています。

 

 

せっかくこうやってあなたとも繋がれているわけですし、

せっかくなのでブログノウハウだけでなく、

楽しいことをやってお金を稼ぐノウハウも

ジャンジャン発信していきますね。

 

 

ではでは、

今日はこの辺で失礼します。

 

 

今日も最後まで読んで下さり

ありがとうございました。

 

 

うめ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ内検索
カテゴリー
あなたへのオススメ