PPCアフィリエイトで稼げない人へ 月600万稼いでいるレポートいる?

目安時間:約 14分

こんにちは、『働かずに稼ぐ』ことに
フルコミットのうめです。

 

いつもブログに訪問してくださり
ありがとうございます。

 

 

今回は

 

「検索エンジンに一切左右されないサイトアフィリ」

 

というテーマでお話します。

 

 

「え?なんでサイトアフィリなの?」

「これ、アドセンス情報のブログじゃないの?」

 

と思いますよね。

 

 

まあ、ちょっと聞いてください。

 

 

アドセンスブログを書いているあなたにも

きっとお役に立てるお話ですから。

 

 

基本的に僕のブログやメルマガは

アドセンスに関するお話や、

いかにして働かずに稼ぐかという

お話しかしていません。

 

あと、僕の日記的なことを好き放題書いているだけす。

(お付き合いありがとうございます)

 

 

基本、アドセンスに関する情報発信なんですけど

いただくメッセージを拝見していると、

 

「自分の商品を販売したい」

という方も多いんですよね。

 

 

学習塾やっていたから勉強法や教材を商品にしたり、

好きでのめり込んだ知識と経験を商品にしたり、

ブログから自分の商品を売りたいんだけどどうしたら良いのか、

 

とか。

 

 

そういう相談も多いです。

 

 

まあ、

「自分の好きなこと、興味のあることの体験談を書いていきましょう」

という情報を発信しているので、

 

「自分の商品を販売したい」

という方が多いのも納得ではあるのですが。

 

 

正直、自分のブログで自分の商品を販売することが出来たら、

それが一番です。

 

 

大量にアクセスを集める必要も無ければ、

販売停止でいきなり報酬ストップ。

 

なんてこともありませんからね。

 

 

趣味・体験ブログって

「自分のが実際に興味をもって取り組んだこと」

を書いていくワケですから、

 

「いずれは自分も何か販売したい」

と考えている方は特に

聞いておいて損はないお話だと思います^^

 

サイトアフィリで稼ぐのは無理ゲー?

「アップデートでブログが飛んでしまった…」

「もうブログで稼ぐのはムリ…」

「SEOで稼げる時代は終わった…」

 

 

検索エンジンがアップデートするたびに

そんな声が聞こえてきます。

 

 

ハッキリいいますと僕からしたら、

 

「まだそんなこと言ってんの?」

 

という感じですが。

 

 

まあ、僕はアップデート大歓迎派ですので。

 

 

正直なところ、

もうサイトアフィリとかで稼ぐのは

完全に無理ゲーといっても良いかもしれませんね。

 

 

まあ、サイトアフィリが無理ゲーと言うより、

 

業者から大量にリンクを買って貼り付けたり、

大量に作ったブログから自作自演の被リンクを送ったり、

ツールで作成した記事を大量に投稿したり、

 

こんな検索エンジンのルールの隙間をつくようなやり方で

上位表示させて稼ぐようなやり方はまず不可能という事です。

 

 

と言うかそんなことは

ちょっと考えれば分かることですよね。

 

 

だって、ウラワザ的なことで上位に表示させても、

そんな記事は1㎜も訪問者の役には立っていません。

 

 

検索エンジンの穴を突いて

ムリヤリ記事を見せつけているだけです。

 

 

検索エンジンを運営するGoogleが考えているのは、

どこまで言っても「利用者の利便性」です。

 

 

利用したユーザーにとって使いやすい検索エンジンにするために

日々アップデートを繰り返しているわけです。

 

 

ルールの穴を突いて上位表示しているような

なんの価値もないブログを、

Googleさんがいつまでも放置しているワケがない。

 

なんてことはちょっと考えればわかりますよね。

 

 

ですからコレまでも、

 

  • 業者から買った大量のリンクを張った記事
  • 大量生産した自作自演のブログから送る被リンク
  • ツールで作ったなんの役にも立たない記事

 

そんな方法で上位に表示されていたブログが

ことごとく飛ばされて言ったワケです。

 

 

それで、

「SEOで稼ぐのはもう終わった…」

て(笑)

 

 

ブログを書いている以上、

検索エンジンのアップデートなんて

織り込み済みなワケです。

 

 

それが例え超絶ホワイトハットなブログであっても、

Googleと同じ方向を向いた体験ブログだったとしても、

です。

 

 

検索エンジンが、

利用者が使いやすいように工夫を凝らしながら

アップデートを繰り返すのは、

至極当然なことなんですよね。

 

 

ですから、

「サイトアフィリで稼ぐのはもう無理ゲー…」

というより、

 

ルールの穴をつくようなやり方で稼ぐのが

もう無理ゲーということです。

 

 

これから検索エンジンを利用して稼ぐ以上、

「Googleと同じ方向を向いたブログ作り」

というのはマスト(絶対条件)です。

 

 

もちろんそれでも、

アップデートの影響を受けないなんてことは

ありえないわけですが。

 

 

そんな中、

検索エンジンに一切左右されない方法があります。

 

 

この方法を使いますと、

ブログを作って記事を書いて集客しなくても、

今すぐにでも見込み客を集め、

今すぐにでも売上を上げることが可能です。

 

 

もったいぶっても仕方がないので

単刀直入に言いますと、

 

「PPCアフィリエイト」

 

という方法です。

 

PPCアフィリエイトってナニ?

PPCアフィリエイトとは、

カンタンに言うと広告を出稿して

商品に誘導して売上を上げるという方法です。

 

 

それにはもちろん、

「広告費」と言う軍資金が必要になります。

 

 

売上の見込みが立っていないのに

やたらと広告を出しても赤字を連発。

 

なんて可能性も

もちろんあります。

 

 

「え~、なんだかハードルが高そう…」

 

て思いました?

 

 

正直、僕も思っていました。

 

 

お金をかけて広告を出せば

集客できるのはわかっているけど、

 

本当に稼げるかわからないのに

お金を投資するのは怖い…

 

 

というのが本音だと思います。

 

というか僕の本音です。

 

 

もちろん、

無戦略で広告にお金を使っても

間違いなく赤字になります。

 

 

いくら

 

「やってみなきゃ分からない」

「何事も経験だ」

 

とは言っても、

赤字はイヤですよね。

 

 

僕もイヤです。

 

 

とは言ってもナニもやらなければ

ナニも始まらないというのも事実…

 

 

そこで今回は、

PPCアフィリエイト入門ということで、

先日発見したコチラのレポートをご紹介しようと思います。

 

https://mailzou.com/get.php?R=109653&M=24613

もちろん無料です。

 

 

もし

 

「いつか自分の商品を販売したい」

「ソッコー売上を上げたい」

 

と思っているのなら、

必ずお役に立てるレポートです。

 

 

僕も

「いつかは広告を出して…」

とは考えていたものの、

なかなか踏み切れなかったんですね。

 

 

ですが、

PPCアフィリエイトについて

めちゃくちゃ丁寧に説明されているので、

一歩踏み出すキッカケとしては十分過ぎるレポートでした。

 

どんなレポート?

レポートは著作者であるさぼてんさんが、

実際に月に500~600万円の売上をあげているやり方を、

実例を交えながら説明されています。

 

もちろん、500~600万円というのは売上であって、

広告費を差し引いた利益はだいたい200~300万円くらいです。

 

 

内容をカンタンに説明しますと、

 

  • どんな名前で出稿したら良いのか
  • どんな戦略で望めば赤字にならないのか
  • 目標単価はどう設定していけば良いのか

 

という方法をかなり手堅い方法として

説明されています。

 

 

体験談を元に実例をもって説明されているから、

めちゃくちゃ話がスッと頭に入ってくるんですよね。

 

 

僕、いつもよく言っていますよね。

 

理屈だけこねくられるより、

 

「で、実際どうやるの?」

「やってみた実例は?」

 

そんな体験談を語りましょうって。

 

 

まあ、詳しくはレポートを見てください^^

 

 

僕があれこれ説明するより、

 

 

それが一番早いです。(笑)

アドセンスブログの誘導に

広告を出稿しても元は取れないと思いますが、

 

「いつか自分の商品を販売したい」

「サクッと結果を出す方法を知りたい」

 

という方は手にとって損はありません。

 

 

僕はタマタマ見つけて手に入れることが出来ましたが、

無料ですし

いつまで手に入れることが出来るかかわかりません。

 

 

興味のある方は早めに手に取ることを

オススメします。

https://mailzou.com/get.php?R=109653&M=24613

 

ではでは、本日はこの辺で失礼します。

 

 

今回も最後まで読んでくださり

ありがとうございました。

 

 

うめ

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ内検索
カテゴリー
あなたへのオススメ