【事実】アドセンスを間違ってクリック⇒アカウント停止…

目安時間:約 16分

こんにちは、『働かずに稼ぐ』ことに

フルコミットのうめです。

 

いつもブログに訪問してくださり

ありがとうございます。

 

 

さて今回は、

 

「アドセンス広告を自分でクリックしてしまった」

「広告を自分でクリックするのは超御法度」

「アカウント停止って話も聞くし… 何か対処方法はないのかな?」

 

と言う疑問にお答えします。

 

 

今更僕が言うまでも無いと思いますが、

アドセンス広告を自分でクリックするのは

超御法度です。

 

 

絶対にやっちゃいけません。

 

事実、Googleのアドセンスヘルプに

こう明記されています。

 

自分のサイト内の広告だからといって安易にクリックしない

広告に関心がある場合や、リンク先 URL を確認したい場合でも、自分自身の広告をクリックすることは禁止されています。その際は AdSense のサイト運営者向けツールバーをご利用いただけます。Google ではサイト運営者様によるご自身のサイトの広告のクリックを除外していますが、完全には除外しきれません。サイト運営者様がサイトでの収益や広告主様の費用を増やすためにご自身のサイトで自ら広告をクリックしていると判断された場合は、広告主様を保護するためにアカウントを無効にさせていただく場合があります。

引用:アドセンスヘルプ

 

 

アカウント停止… あわわわわ

マジでやべーじゃん…

 

 

大丈夫。

慌てないでください。

 

 

コレから対処法をお伝えします。

 

アドセンス広告を間違ってクリックしたときの対処法

結論、自分のブログのアドセンス広告を

間違ってクリックした場合、

あなたのやるべき行動は、結論、

 

何もする必要なし。

 

と言うか、全く問題ないので、

Googleに連絡したりする必要もありません。

 

 

あ、本当ですよ。

 

 

僕の判断でテキトーに

言っている訳ではありません。

 

 

実際にアドセンスヘルプには

以下の様にも記載されています。

 

間違って自分の広告をクリックした場合に必要な対処

サイト運営者様が故意に自分の広告をクリックすることは認められませんが、誤ってクリックする場合も十分に考えられます。このような場合に Google まで特別にご連絡いただく必要はありません。有効と見なされたクリック数および表示回数に対する収益はこれまでどおりお客様のアカウントに集計されますので、ご安心ください。

引用:アドセンスヘルプ

 

 

ですので安心してください。

 

「ホッ、そっか、安心した」

「ん?てか、うめこのヤロウ!脅かしやがって!」

 

 

はい、すみません。

ちょっとした悪ふざけでした^^;

 

 

けれど、

だからと言って、

 

「タマにはいいよな。ポチ」

なんてことは絶対に

やめて下さいね。

 

 

いつか必ずバレて、

報酬BAN(没収)とかアカウント停止とか、

手痛いお仕置きが必ず待っています。

 

 

例えばこんなのも絶対にダメですよ。

 

「月に一回くらいなら間違うこともあるよね。ポチ」

「家電量販店のPCからならバレないでしょ。ポチ」

 

なんてやっていると、

いつか必ずボロがでます。

 

 

GoogleのAIは

もの凄く進化をしています。

 

 

恐らく、有効なクリックか

無効なクリックかなんて、

人が判断しなくてもAIがカンタンに

見分けることが出来るでしょう。

 

 

だって、Googleさん、

あなたの一挙手一投足を

常に監視しているワケなんですから。

 

 

全然成果に繋がらない様な

おかしなクリックがたくさんあれば、

「このアカウントなんかおかしいぞ」

と判断されてもおかしくありません。

 

 

AIの判断は無情ですよ。

 

 

きっとある一定の基準を満たしたら、

容赦なく切り捨てられるでしょう。

 

 

「コイツ、先月頑張っていたからな。今回は見逃してやるか」

 

なんてことには

まずならないでしょう。

 

 

脅かすわけじゃないのですが、

ちょっと今回は補足がてら

GoogleのAIについて

ちょっとお話しますね。

 

あなたはGoogleによってすでに丸裸にされている

Googleは日々検索エンジンによって

膨大なデータを集めています。

 

 

あなたの入力する

キーワードや閲覧するサイトから、

ビッグデータ上にすでに架空のあなたが

出来上がっているかも知れません。

 

 

どう言うことかと言いますと、

あなたの検索の傾向、好み、

下手したら家族構成や職業なんかも、

予測されているかも知れない

ということです。

 

 

検索エンジンて、

ある意味、究極の

情報収集マシンですよね。

 

 

人々の知りたいという欲求を

知る事が出来るんですから。

 

 

あなたの趣味、悩み、好み、性癖、

モロバレです。

 

 

ショートカットが好みだとか、

背の高い子が好みだとか、

尻の小さな子が好みだとか、

 

あんなプレイが好みだとか

こんなプレイが好みだとか、

モロバレです。

 

 

それをビッグデータとして活用すれば、

あなたが何かキーワードを入力した時点で、

何者なのか丸裸になっていても

おかしくありません。

 

 

まあ、ある意味、

メンタリストGoogle、

みたいなもんですかね。

 

 

例えば、

「腰痛 治し方」と言う

キーワードを入力したとします。

 

 

そしたら過去の検索履歴から

AIがあなたを分析して、

 

「40代 男 独身 肉体労働」

 

という判断をされるかもしれません。

 

 

そしたらもしかしたら、

可愛い女性スタッフのいる整体医院を

表示してくれるかもしれません。

 

 

20代で飲み歩いてばかりだったら、

栄養が偏っていると判断されて

栄養ドリンクとか表示されたり、

 

30代でデスクワークだったら、

運動不足と判断されて

ストレッチ方法が表示されたり、

 

50代だったら病気と判断されて

最寄りの適切な病院を

表示してくれるかもしれません。

 

 

「なんで知ってんの?」

と言うことをビックリするくらい

ピンポイントで表示してくれるように

なるでしょう。

 

 

そんな未来は

そう遠くないと思います。

 

 

現にアマゾンとか楽天とか、

「あなたへのオススメ」とか、

「あ、今これ欲しいやつ」と言うのを

ピンポイントで表示しますよね。

 

 

YouTubeで表示される関連動画なんて、

次から次へとクリックしてしまいますよね。

 

 

それって、

過去の買い物や閲覧履歴からAIが

 

「コイツの好みを考えると、次はコレだな」

 

て判断しているんです。

 

 

Googleは検索エンジンのシェアを

日本でも世界でも90%以上

獲っています。

(同じロボットなのでYahoo!も含めて)

 

 

世界中の膨大なデータを集めて、

それを統計的に判断して

「あなただけ」の検索結果を

出してくれる日も近いかもしれませんね。

 

 

例えば、

もしかしたら検索エンジンの

「キーワード」と言う概念が

無くなるかもしれません。

 

 

2019年頃から

検索結果の表示のされ方が

大きく変わってきています。

 

 

入力したキーワードが含まれない

検索結果が表示されたりということが、

往々にしてあるように感じます。

 

 

つまり、

 

「タイトルにキーワードを入れておけばOK!」

 

と言う安易なSEOが

通用しなくなるということです。

 

 

コレについて話し出すと

また長くなりそうなんで、

別記事でお話しますね。

 

 

あ、安心してくださいね。

 

 

趣味・体験ブログは

Googleと同じ方向を向いているブログです。

 

 

多少ルールが変わったところで

ビビる必要なんてありませんから^^

 

【事実】アドセンスを間違ってクリック⇒アカウント停止…【まとめ】

今回は

 

「アドセンス広告を自分でクリックしてしまった」

「広告を自分でクリックするのは超御法度」

「アカウント停止って話も聞くし… 何か対処方法はないのかな?」

 

と言う疑問にお答えしました。

 

 

結論としては、

 

間違ってクリックをしたのなら、何も問題はない。

Googleに連絡をする必要もなく、何もしなくてもいい。

 

ということです。

 

 

ただし、「間違った”フリ”クリック」は

絶対にNGです。

 

 

会社のパソコンやビッグカメラのパソコン、

友人にお願いしてスマホから

クリックして貰うのも絶対にダメです。

 

 

まあ、友人があなたのブログを閲覧して、

「自然に」クリックするのは

問題ないでしょう。

 

 

だって、広告が気になって

クリックするワケなのですから。

 

 

そう言う、

「自然なクリックか故意のクリックか」

と言う判断を、

クリック後前後の行動から

AIがしてくるでしょう。

 

 

その精度も加速度的に

上がって行っているハズです。

 

 

現に2019年頃からの

検索エンジンの大暴れっぷりは

尋常じゃありませんでした。

 

 

「ジャイアンか!」

と思えるくらい理不尽なことも

ガンガンやっていましたから。

 

 

きっと色々試していたんでしょうね。

 

 

まあ、いつも言っている事ですが、

ジャイアンが大暴れしようとも、

どんな理不尽アップデートがあろうとも、

 

「世の中は人々が便利になる様に進化している」

 

と言う事実は絶対不変です。

 

 

ですから、

別に何もビビる必要なんてないです。

 

 

ビビるのは、

ルールの抜け穴で

稼いでいる人たちだけです。

 

 

ということで、

今回はこの辺で失礼します。

 

 

次回か、まあ、近いうちに

さっき言っていた、

 

「検索エンジンでキーワードと言う概念が無くなるかもしれない」

 

と言うお話をしようかと

思っています。

 

 

それでは

今回も最後まで読んで下さり

ありがとうございました。

 

 

うめ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ内検索
カテゴリー
あなたへのオススメ