【アドセンスの稼ぎ方基本】出来ることをやれば稼げる

目安時間:約 14分

こんにちは、『働かずに稼ぐ』ことに
フルコミットのうめです。

 

いつもブログに訪問してくださり
ありがとうございます。

 

 

さて、エキスタ購入者の方には配布しましたが、

Expert Style(エキスタ)の独立Verがようやく完成しました。

 

 

今回、下克上の特典から完全に独立と言うことで、

「Expert Style2.0とさせていただきました。

 

 

まあ、完成と言ってもコレからも

アップデートは行っていくので、

「本当の意味での完成」は無いんですけどね。

 

 

ただ独立と言っても、

販売ページのこととかもあるので

当面は下克上の特典扱いになります。

 

 

下克上の販売ページから購入するもいいですし、

直接僕に「特典単体販売希望」と言うメールを

送ってくださっても構いません。

 

 

ただ一つ言えるのは、

「この価格で下克上とエキスタの両方が手に入るのはあともう僅か」

と言うことです。

 

 

下克上と完全に切り離したら、

大幅に値上げをする予定です。

 

 

つまり、

今のウチが最もオトクに手に入るということです。

 

https://affi-abc-club.com/gekokujyo/

Pass:ume456

特典のみ希望者は

件名に「特典単体販売希望」と書いて

このメールへ返信してください。

 

エキスタってどんな教材?

エキスタとは、一言で言ってしまえば、

『働かずに稼ぐ』ために僕がフルコミットして

作ったノウハウです。

 

 

  • あなたが興味を持って取り組んだこと
  • あなたが大好きでやって来たこと
  • これからやりたいと思っていること

 

 

そう言ったあなたの体験談や実践記で

楽しみながらお金を稼ごう!

 

と言う超ヌルイスタイルで

アドセンス+物販アフィリで稼ぐノウハウです。

 

 

僕はお金を稼ぐために額に汗して頑張るとか、

そんな苦しいことはもうやめました。

 

楽しんでいても稼げるんで。

 

 

エキスタは僕が実際に趣味の釣りブログを運営し、

そこで得た経験とノウハウと詰め込んでいます。

 

 

正に『働かずに稼ぐ』ことに

フルコミットした集大成となっています。

 

 

お金って働いて稼ぐものって

誰が決めたのでしょう?

 

お金って苦労をしないと稼げないって

誰が決めたのでしょう?

 

お金って頑張らないと稼げないって

誰が決めたのでしょう?

 

お金を稼ぐのは苦しいモノだって

誰が決めたのでしょう?

 

 

こんな旧態依然の常識を

真っ向から否定したノウハウです。

 

 

僕はブログ運営が楽しくて仕方がありません。

ブログでお金が稼げなくなっても続けます。

 

 

なぜなら、

自分の好きなことしかやっていないからです。

 

 

なぜ多くの人はわざわざ苦しいやり方で

稼ごうとするのでしょう?

 

なぜクソおもしろくないやり方で

自分の出来ないことをがんばっているのでしょう?

 

 

自分の出来ることで稼げる事なんていくらでもあるのに、

わざわざ難しいやり方でやろうとして、

結果稼げていますか?

 

 

トレンドアフィリとか雑記ブログとかって、

楽しいですか?

 

 

事件、事故、不倫、浮気、不祥事、

自分の興味のないことをネタにして記事を書いて

何が楽しいのか僕には理解出来ません。

 

 

しかも、

「その瞬間のアクセス」

を集める為だけに。

 

 

僕は副業では

もうやりたくないことはやらないと決めました。

 

 

だって、

別に自分のやりたいことをやっていても稼げるし、

楽しいことをやっていた方が幸せだからです。

 

 

普段会社で頑張っているんですから、

副業くらいやりたいことやったっていいんじゃないですか^^

 

 

自分が好きでやって来たこと、

興味を持って取り組んできた体験談は、

間違いなくあなただけのオリジナルです。

 

 

Googleさんも「独自性を持たせろ」って

言っているんですよ?

 

 

なのになぜ、

ネットでかき集めた情報で稼げると思っているのか。

 

 

あなたが記事に独自性を持たせるって言ったら、

体験談しか無いハズですよ。

 

 

もしあなたが、

 

「誰よりも文才がある」

「誰よりも面白い記事を書く自信がある」

「他の人とは違った記事を書く自信がある」

 

と言うのなら話は別ですが。

 

 

Googleにも評価されて訪問者にも読んで貰える記事なんて、

体験談しか無いハズです。

 

 

巷では

 

「SEOはもう終わった…」

「ブログではもう稼げない…」

 

なんて言われていますけど、

僕のブログは相変わらず放置でも

アクセスはずっと来ています。

 

 

「またアップデート… オワタ…」

なんてツイートとか見ると、

「あ、アップデートあったんだ」

気がつきます。(笑)

 

 

SEOは終わったって、

要は誰トクにもならない

価値のない記事を書いていたからでしょ?

 

 

ネットでかき集めた情報で記事を書いたって、

それは別にあなたである必要はありません。

 

誰よりも早く記事を書いたって、

それは別にあなたである必要はありません。

 

 

あなたしか書くことが出来ない、

あなたの体験談を知りたい人がいるんです。

 

 

あなたはもう検索エンジンを使わなくなりましたか?

 

 

今でもガンガン使っていますよね?

 

 

何か知りたいことがあれば

ガンガン検索しますよね?

 

 

だったら、

まだまだブログで稼げるじゃないですか^^

 

 

キッチリと需要はあるワケです。

 

 

初めて家庭菜園をする人が、

家庭菜園の経験がある人にアドバイスを貰いたいって、

別にフツウのことじゃないですか?

 

 

特にド素人の意見なんて超貴重ですよ。

 

 

だって、これから自分も必ず通る道なんですから。

 

 

みんながみんな

プロの意見が聞きたいワケじゃないんです。

 

 

素人だからこその失敗もありますよね。

 

 

来週、初めて一人で登山に行くとして、

会社の同僚が

「先週、初めて一人で登山に行った」なんて言ってたら、

絶対に「どうだった?」って聞きますよね。

 

 

誰も経験してない様なレア体験を語れとか、

誰も知らない様な貴重な情報を書けとか

言っているワケじゃないんです。

 

 

「あの時の自分が知りたかったこと」を

「あの時の自分」に教えてあげるだけです。

 

 

あの時どんなことでつまづいて、

あの時どんなことが知りたかったのか、

それを一番分かっているのはあなたですよね?

 

 

それを「あの頃の自分」に

教えてあげればいいんです。

 

 

誰でも出来ますよね。

 

 

そう、「自分に出来ること」をやれば

稼げるんです。

 

 

それをみんななぜか

わざわざ自分に出来ないことで頑張るという。

 

 

出来ないことをやっても稼げないんですよ。

だって、出来ないんですから。

 

 

気持ちは分かりますよ?

 

 

僕もかつて

「初心者でも稼げる」って言われて

トレンドアフィリとかやっていましたから。

 

 

超つまらなくて続きませんでしたけど。

 

初心者が出来ても、

僕は出来ないことだったんです。

 

 

アドセンスなんて、

行ってしまえば記事を書けば稼げるようなチープなやり方でも、

出来ないことをやっていれば稼げないんです。

 

 

だったら、

出来ることをやれば稼げますよね?

 

 

「出来ないことをやっても稼げない」

「出来ることをやれば稼げる」

 

単純な話です。

 

 

あなたの出来ることをお金に換える手段、

それがエキスタです。

 

 

当たり前ですけど、

出来ないことを苦しんで頑張るより、

自分に出来る楽しいことをやった方が幸せですよ。

 

 

一歩一歩でも歩みだせば、

確実に前に進めるんです。

 

 

当然、僕も歩みを止めることはありません。

と言うか、楽しいのに止める理由はありません。

 

 

  • トレンドアフィリがつまらない…
  • 興味のない記事を書くのが苦痛…
  • 200記事書いても300記事書いても300円しか稼げない…
  • ライバルが強すぎて上位表示する気がしない…
  • 自分の時間が減るだけで、苦痛の時間が増えている…
  • アドセンスが初心者向きなんて嘘っぱちだ…
  • 1日1記事なんて書けっこないよ…

 

エキスタはそんな人に向けたノウハウです。

 

 

https://affi-abc-club.com/gekokujyo/

Pass:ume456

特典のみ希望者はこのメールへ返信してください。

 

 

それでは本日はこの辺で。

 

 

今日も最後まで読んで下さり

ありがとうございました。

 

うめ

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ内検索
カテゴリー
あなたへのオススメ